「好きな芸能人」断トツの綾瀬はるか、イメージ反転の“臭い”エピソード

「好きな芸能人」断トツの綾瀬はるか、イメージ反転の“臭い”エピソード

「好きな芸能人」断トツの綾瀬はるか、イメージ反転の“臭い”エピソード

 幅広い世代から支持されている女優の綾瀬はるか。4月28日発売の「週刊女性」のアンケート調査でも、好感度の高さが伺えた。

 同誌は「嫌いな女性芸能人」「好きな女性芸能人」について、読者ハガキやインターネットでアンケートを実施(3月中旬〜下旬)。20歳から87歳までの女性、1450人が回答した。

 結果は「嫌いな女性芸能人」の1位が歌手でタレントの和田アキ子。年代別のランキングでも全世代で1位を獲得した。「いつも上から目線」など批判の声は多いが、和田の認知度の高さも示す結果となった。

 一方、「好きな女性芸能人」の1位に輝いたのは女優の綾瀬はるか。4月2日に発表されたビデオリサーチによる「テレビタレントイメージ調査」の第95回調査(2020年2月度)でも、綾瀬は女性部門のトップで5連覇を達成している。圧倒的な人気を維持している綾瀬だが、マイナスイメージの要素はないのか。

「綾瀬はうんちの話が好きです。今年1月9日放送のバラエティ番組『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)に女優の中谷美紀が出演したときのこと。2人は友達同士で、以前、一緒にお茶を習いに行っていたようです。そのとき、綾瀬がお腹を下していたとか。以来、中谷は綾瀬のお腹のことを気遣うようになったといいます。その後、綾瀬はメールの文末にうんちのマークをつけたり、2人はうんちの話で盛り上がったりするようになったとのこと。デリケートな女性なら眉をひそめそうですが、綾瀬の話となると、どこかほのぼのとしていますね」(芸能記者)

 人当たりもよさそうな綾瀬だが、シンガーソングライターの平井堅には毒舌を吐いたことがあるようだ。さすがに印象を悪くしそうな出来事だが、真相はどうなのか。

「17年8月15日放送の音楽バラエティ番組『魁!ミュージック』(フジテレビ系)に平井が出演。平井曰く『欽ちゃんの良い子、悪い子、普通の子』のように自身が3役を演じたという『POP STAR』のPVが流れました。ところが、平井は『気持ち悪いですね』と自虐的にコメント。MCのハリセンボンの近藤春菜は『かわいいです』と気を遣いましたが、平井は綾瀬から『気持ち悪くて嫌い』と意外なことを言われたことを告白しました。綾瀬の感想に近藤は吹き出し、平井も大笑い。天真爛漫な綾瀬だからこそ、毒舌を吐いても笑い話になるようです」(前出・芸能記者)

 何をやっても、何を言っても、好感度は下がらないようだ。

(石田英明)

関連記事(外部サイト)