確信犯?紅蘭、愛娘との“ほのぼの写真”を公開も「艶要素」がダダ漏れ!

確信犯?紅蘭、愛娘との“ほのぼの写真”を公開も「艶要素」がダダ漏れ!

確信犯?紅蘭、愛娘との“ほのぼの写真”を公開も「艶要素」がダダ漏れ!

 タレントの紅蘭が5月5日、インスタグラムを更新。愛娘との仲睦まじい写真を投稿したが、これが反響を呼んでいる。

 注目されたのは、玄関先と思われる階段で仲良く腰掛けている紅蘭と愛娘のツーショ写真。紅蘭がカメラ目線の愛娘をやさしい目で見つめている、ほのぼのとした写真だ。でも、閲覧者の目を引いたのは母娘の仲睦まじい姿ではなく、白のタンクトップを着た紅蘭の巨大なバストと、透けて見えるアンダーウエア。コメント欄も「透けてます」「でかぱい」などの艶っぽい書き込みに沸いた。

「アンダーが透けているのは本人もわかっているはずで、確信犯でしょう。母親になっても抜群のスタイルを維持しているのは羨ましい限りですが、同じ子供を持つ母親から見れば、少々やりすぎ感を覚えても無理はありません。というのも、2枚目の写真で紅蘭は剥いたバナナを手にしており、想像力の高い人なら男性自身を想起する女性もいるはず。この“合わせ技”に眉をひそめる向きもいるようです」(女性誌ライター)

 4月13日更新のインスタグラムでは、愛犬と横たわったショットを投稿。ここでも、視線を集めたのは豊満なバストだった。

「紅蘭の胸がこんもりと盛り上がっており、渓谷が強調されています。まさか、いつもこんな格好で愛犬と寝ているとは思えませんが、この艶過ぎる画像には『女だけど目のやり場に困ります』といったコメントが寄せられるほどでした。もちろん男性なら喜ぶことウケアイですが…」(前出・女性誌ライター)

 紅蘭には“ママタレ”として主婦に受けようという意識はさらさらないようだ。

(石田英明)

関連記事(外部サイト)