クワバタオハラ小原正子、火傷した長男の写真をブログにアップ

クワバタオハラ小原正子、火傷した長男の写真をブログにアップ

クワバタオハラ小原正子、火傷した長男の写真をブログにアップ

 お笑いコンビ・クワバタオハラの小原正子が5月25日に自身の公式ブログ「女前。」を更新し、長男が昼食中に火傷をしてしまったと画像付きで綴っている。

「やけど」と題したエントリーの中で、小原は「きょう ランチのうどんを膝にぶちまけた誠希千!!」と書き出し、目を離した隙に長男がうどんをこぼしてしまい膝を火傷。「あつい!あつい!!と大声で呼ばれて驚きました すぐにシャワーへ!!! 冷やしつづけました」と綴ると、あまりのバタバタぶりに「誠希千にも怒鳴ってしまった 『ちゃんと持って食べへんからやー!』 『。。。ウェットティッシュとろうとしたのぉぉーー』 ずっと泣いてないのに 私の言葉で泣かせてしまった」と長男とのやり取りを明かし、感情的になってしまった点を「ごめん!!! 熱々を出したお母さんが悪かった。。。これから絶対きをつけよう」と反省している。

 続けて、長男の火傷部分について「左ももが、まっかかになって 皮がめくれてるところも とにかく冷やす」と説明。不安そうな表情で患部に保冷剤を当てている長男の画像も添え、「診断の結果 そこまでひどくないということで ひとまず ほっっ。。。3人育児の中で初めての火傷でした」と昼食時の思わぬハプニングを振り返った。

「小原のようにママタレとして育児ブログを運営する芸能人にはありがちなケースですが、今回の“火傷騒動”に関しても、わざわざバタバタしている大変な最中に長男の心配そうな表情を写真撮影する意味があるのか、という疑問も浮上しています。火傷の患部にこそ、スタンプを貼って見えないように加工していますが、これを見たママの中からは、『火傷した子供の写真を撮ってブログに投稿する必要ある?』『こんな時くらいは写真はアップしなくて良いんじゃない』との反応が寄せられました。こうしたハプニングも全て含めて“小原家のストーリー”としてブログを更新しているのでしょうが、さすがに火傷のトラブルが起きた際に画像の添付を求めるファンも少ないのではないでしょうか。また、自分が痛がっている最中にレンズを向けられた長男も不思議な感覚かもしれません」(女性誌ライター)

 ひとまず、長男の火傷が大事には至らなかったことは不幸中の幸いだが、今後はシーンに応じて写真のアップが求められているかどうかを吟味していく必要がありそうだ。

(木村慎吾)

関連記事(外部サイト)