増田貴久が手越について謝罪するも「もう“ソロマス”でいい」の声!

増田貴久が手越について謝罪するも「もう“ソロマス”でいい」の声!

増田貴久が手越について謝罪するも「もう“ソロマス”でいい」の声!

 5月26日に無期限の活動自粛が発表された「NEWS」の手越祐也。それを受けて5月27日放送のラジオ番組「テゴマスのらじお」では、手越と共にMCを務めている増田貴久が「本当に悔しい気持ちでいっぱい」と無念の気持ちを口にしていた。

 増田はスキャンダルとは無縁なことで知られ、これまで不祥事どころか熱愛報道もなし。同じNEWSでも小山慶一郎と加藤シゲアキが2018年に、未成年女性との酒宴同席で活動自粛処分を受けていたのとは対照的だ。その増田をソロタレントとして自由に活動させてあげてほしいというファンの声が高まっているという。

「NEWSを人気順に並べたら手越が1位でしょうが、嫌いな順に並べた場合は増田が断トツの最下位になるはず。そんな“アンチ”の少なさは、ジャニーズ所属タレントが何かと叩かれやすい現在においては貴重な存在です。また、NEWSに先んじて3人体制になった『KAT-TUN』で中丸雄一が評価を高めている例もあり、増田も今後ますます評価と存在感を高めていくものと思われます」(芸能ライター)

 そんな増田は普段は地味メン扱いながら、来たる9〜10月にはミュージカルで主演が予定されるなど歌とダンスには定評がある。タレントとしてもこの1月から「ぐるぐるナインティナイン」(日本テレビ系)の「ゴチになります!」でレギュラーになるなど活躍の場を拡大中だ。

「ドラマ『レンタルなんもしない人』(テレビ東京系)で主演に起用され、お笑い番組『ネタパレ』(フジテレビ系)では3年にわたってレギュラーを務めるなど、守備範囲の広さも魅力。今後はもう“NEWSの増田”や“テゴマスの増田”ではなく、“ソロマス”(ソロの増田)でいいというファンの声もネットには広がっています」(前出・芸能ライター)

 そのうち「増田ってNEWSにいたんだ!?」と言われるようになるのかもしれない。

(白根麻子)

関連記事(外部サイト)