「テラスハウス」打ち切りで、徳井義実のテレビ復帰が一歩前進か

「テラスハウス」打ち切りで、徳井義実のテレビ復帰が一歩前進か

「テラスハウス」打ち切りで、徳井義実のテレビ復帰が一歩前進か

 出演者だった木村花さんが亡くなってから4日後の5月27日、恋愛リアリティー番組「TERRACE HOUSE TOKYO 2019−2020」(フジテレビ系)の打ち切りが同局から発表された。花さんには同番組内での言動が引き金となって度を越した誹謗中傷が寄せられており、番組側の責任が大きく問われる形となっていた。

 そんなテラスハウスの打ち切りが、活動自粛中のお笑い芸人・徳井義実の芸能界復帰を早めることになるとの見方が浮上しているという。徳井はスタジオキャストとしてテラスハウスにレギュラー出演していたが、昨年10月に発覚した所得税無申告により、10月26日付で芸能活動自粛に至っていた。3月中旬からラジオや舞台で活動再開しているものの、テレビ出演はできていない。

「徳井は5月25日に、インスタグラムに木村さんの死を悼むメッセージを投稿。花さんに寄せられた誹謗中傷を諫めつつ、『彼女の気持ちに寄り添うためになにか出来ることはなかったのか自問しています』と自戒の言葉を綴っていました。この投稿には6万件を超えるいいねが付き、コメント欄にも《徳井さんがいてくれていたら》など徳井の不在を残念がる声が多数寄せられたのです。なかにはまだ、徳井の脱税をあげつらう者もいるものの、ファンからの声は『徳井待望論』へと傾いていることを感じさせます」(芸能ライター)

 しかしファンが徳井のテレビ復帰を熱望しても、肝心の「テラスハウス」は打ち切りに。だからこそ、もう一つのレギュラー番組にて、ファンの声が復帰の後押しになるというのだ。

「徳井がMC陣の一角を占めていた『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)では未だにサブタイトルが『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が』のまま。番組公式サイトでもトップに徳井の画像を残すなど、いつでも徳井が復帰できる態勢を用意しています。そして今回のインスタ投稿により、徳井は所得税無申告事件の禊を済ませた形になったと言えるのではないでしょうか。新型コロナによる収録自粛も解けつつあるいま、7月の番組改編期に合わせて徳井が地上波に戻る可能性は十分に高そうです」(前出・芸能ライター)

 徳井は今後、木村さんを守れなかった無念を胸に、芸能活動を続けていくのかもしれない。

(白根麻子)

関連記事(外部サイト)