“櫻井神社”の御利益!?生田斗真と清野菜名の結婚で「謎のジンクス」に脚光

“櫻井神社”の御利益!?生田斗真と清野菜名の結婚で「謎のジンクス」に脚光

“櫻井神社”の御利益!?生田斗真と清野菜名の結婚で「謎のジンクス」に脚光

  6月1日に婚姻届を出し、5日に晴れて結婚を発表した俳優・生田斗真と女優の清野菜名。2人は2015年1月期のドラマ「ウロボロス〜この愛こそ、正義。」(TBS系)で共演。その年の8月には熱愛報道がスクープされ、その後も寿司屋デートなどが報じられるなど、交際は順調に続いていたようだ。

「当時30歳を迎えていた生田は、『ウロボロス』で共演した小栗旬や弟のフジテレビアナウンサー生田竜聖らが結婚していることから結婚願望が強かったようですが、当時清野は20歳になったばかり。清野の事務所には猛反対をされたようですが、生田は清野の事務所に対して『僕が責任を取ります。彼女が女優として大きくなるまで待ちます』と伝えていたとのこと。2018年に清野は朝ドラ『半分、青い。』(NHK)や人気ドラマ『今日から俺は!!』(日本テレビ系)に出演。今年1月期には連ドラ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』(日本テレビ系)で横浜流星とW主演務めるなど人気女優の仲間入りを果たしました」(女性誌記者)

 年の差を乗り越え、5年にもわたって愛を育んできた2人。そんな2人のめでたいニュースに、改めて注目を集めているのが「櫻井神社」という謎のジンクスだ。

「このジンクスとは、“嵐の櫻井翔と共演すると結婚する”というもの。『櫻井神社』は福岡県に実在する縁結びの神社としても知られています。2010年に日曜劇場『特上カバチ!!』(TBS系)で共演した堀北真希は、2015年に山本耕史と結婚。2011年のドラマ『謎解きはディナーのあとで』(フジテレビ系)で共演した北川景子は、2016年にDAIGOと結婚。2017年『先に生まれただけの僕』(日本テレビ系)で共演した蒼井優は去年、南海キャンディーズの山里亮太と結婚するなど、ビックカップルが生まれてきました。ドラマ『ウロボロス〜この愛こそ、正義。』には櫻井の出演こそなかったものの、主題歌が嵐で曲名が『Sakura』だっただけに、またしても“櫻井神社”の御利益ではないかという声が上がっているのです」(夕刊紙デスク)

 「櫻井神社」のジンクスで結ばれたカップルは、いずれも夫婦円満のよう。生田と清野の2人も、末永く幸せでいられることは間違いないだろう。

(窪田史朗)

関連記事(外部サイト)