佐々木希の隣に陣内智則は酷!「所JAPAN」の席順に「せつない」の声

佐々木希の隣に陣内智則は酷!「所JAPAN」の席順に「せつない」の声

佐々木希の隣に陣内智則は酷!「所JAPAN」の席順に「せつない」の声

 夫の不貞騒動に揺れる女優の佐々木希が6月22日放送の「所JAPAN」(フジテレビ系)に出演、お笑いタレントの陣内智則と“まさかの共演”を果たしたとして、ネットをザワつかせている。

 夫でお笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建による複数女性との不貞愛がスクープされ傷心の只中にいる佐々木だが、前週に続いてこの日も元気な笑顔でレギュラー番組に登場。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、「日本人と疫病の歴史」についてのトークが展開されたのだが、SNSではスタジオの佐々木と陣内が隣同士に座っていたとして「この配置はなんか切ない…」「陣内の隣に佐々木希置くのやめない?笑」との指摘が集まった。

 言わずもがな、陣内も2007年に“永遠の愛”を誓ったはずの元妻で女優の藤原紀香を裏切る、複数女性との不貞行為が発覚し、離婚。人気お笑い芸人と女優のカップルで、“複数女性との不貞”というありがたくもない共通点が揃っているだけに、このタイミングで佐々木が陣内の隣に座りたい気分だったかどうかは疑問が残るところだ。

 この日の佐々木の様子について、陣内は21日に生放送された「アッコにおまかせ!」(TBS系)に出演した際、「気丈に振る舞ってました。もちろん、その話はしないですし、みなさん。でも佐々木さんはちゃんと収録にも出てきて」と振り返っている。しかし、「おまかせ」の中ではMCの和田アキ子から「不倫とかいう時に陣内多くない?」と番組で不貞報道を取り上げる時には毎度のように陣内がキャスティングされていることを指摘。もはや陣内はバラエティ番組において“不貞のシンボル”のような扱いを受けているのかもしれない。

「いまだに陣内は先輩のダウンタウンを始め、共演者から不貞ネタを頻繁に蒸し返されているので、女性の間では陣内の顔を見ると当時の不貞騒動を思い出してしまうというケースも少なくないでしょう。陣内の隣に座った佐々木がどんな感情になったかは本人にしか分かりませんが、実は前回の放送でも『所JAPAN』にはお笑いタレントのココリコ・田中直樹が佐々木と共演しています。奇遇にも、田中も元妻は女優の小日向しえで、2017年に離婚。つまり、佐々木は壮絶な不貞報道に悩まされるなかで、2週連続で“女優の妻と離婚したお笑い芸人”と仕事をしなければならないという状況になってしまったわけです」(テレビ誌ライター)

 気丈に振る舞い、平和な日常を取り戻そうと奮闘する佐々木に対する“神様のイタズラ”だとすれば、さすがに気の毒すぎる状況ではないだろうか。

(木村慎吾)

関連記事(外部サイト)