阿佐ヶ谷姉妹と“肌合わせ行為”も!石橋貴明のYouTubeが攻めすぎて物議

阿佐ヶ谷姉妹と“肌合わせ行為”も!石橋貴明のYouTubeが攻めすぎて物議

阿佐ヶ谷姉妹と“肌合わせ行為”も!石橋貴明のYouTubeが攻めすぎて物議

 お笑いコンビ・とんねるずの石橋貴明が7月9日に自身のYouTubeチャンネル「貴ちゃんねるず」を更新し、阿佐ヶ谷姉妹の自宅で往年の“ベッドイン”芸を披露している。

 早くもチャンネル登録者数が60万人を突破した「貴ちゃんねるず」。普段はコアな野球ネタを扱うことが多いが、この日は「超問題作・阿佐ヶ谷姉妹衝撃告白!妹・美穂の『アパートの鍵貸します!』」と何やら物々しいタイトルを付けた動画をアップし、アパートの隣同士で暮らしているという渡辺江里子と木村美穂の自宅を訪問した。

 まずは姉の渡辺の部屋で2人の恋愛トークを繰り広げ、男性ファンのニーズに応えると、渡辺が自家用栽培している豆苗を調理する流れに。石橋はその間、隣接した木村の部屋を見てみたいとし、木村と共に渡辺の部屋を後にする。

 20分が経過してもなかなか石橋らが戻ってこないことを不審に思った渡辺は、「あの2人遅いですね」と手料理を持ちながら木村の部屋へ。室内を確認すると、そこには上半身を脱いで木村に覆い被さり、下半身を小刻みに揺らす石橋の姿が。「えっ、ちょっと!」「抱いてんじゃないよ!」と激怒する渡辺に対し、石橋は「ホルモンがだって出てないから…。ホルモンを中からこう…」とあくまで木村の女性ホルモンを活性化させる為の行為だと説明した。

 素肌の石橋に抱かれた状態の木村も照れながら「ちょっと…おしめりがありまして。おしめりがありまして」と答え、その表情は完全に女の顔に。渡辺からは「馬鹿じゃないのこの2人」「おかげでしたじゃないんだから!」とのツッコミを頂戴し、石橋による久々の“ベッドイン芸”が完結している。

「渡辺の部屋での恋愛トークの時点で、なぜか執拗に木村へ色目を使い、その恋愛感を根掘り葉掘り聞いていた時点から不吉な空気は蔓延。木村から『3回デートしたら私はOK』との絶妙な貞操観念をも引き出すと、その後はお約束な展開でした。過去にはまだ若手だったナイツの塙宣之の自宅を訪れ、その一般女性の妻とも“ベッドイン”してみせたこともある石橋。少々の時代錯誤な雰囲気は否めませんが、テレビでは見られないものを発信するというスタンスにおいては、いかにもYouTubeらしいとも考えられ、『懐かしい芸だな』『相変わらずだなぁ 笑』『これはちょっと面白かった』『江頭よりよっぽど攻めてる』との反応が出ています」(エンタメ誌ライター)

 もちろん、このご時世にマスク着用やソーシャルディスタンスを度外視した“濃厚接触”な撮影のやり方や、阿佐ヶ谷姉妹へのハラスメントに該当するとの指摘もあるが、良くも悪くも、これがとんねるずの芸風と言っても過言ではない。

 60万回以上再生され、99%の高評価率を得ていることから、今後の「貴ちゃんねるず」の方向性がうっすらと垣間見えた動画となったかもしれない。

(木村慎吾)

関連記事(外部サイト)