土屋太鳳、同性からも注目された「募金ラン」の“揺れる胸元”

土屋太鳳、同性からも注目された「募金ラン」の“揺れる胸元”

土屋太鳳、同性からも注目された「募金ラン」の“揺れる胸元”

 8月22日、23日に放送されたチャリティ番組「24時間テレビ 愛は地球を救う」(日本テレビ系)。毎回この番組で注目を集める「チャリティマラソン」だが、今年は女優の土屋太鳳が「チームQ」のメンバーの1人目として力走を見せた。

「チームQ」とは、五輪金メダリストの高橋尚子が声をかけた5人のメンバーで構成されたチームで、土屋は22日夜に10キロ、23日に20キロの合計30キロを走り切った。

 土屋はゴール後のインタビューで「なんとかたどり着けました。みなさんがつないでくださったので踏ん張れました」とコメント。ネット上には、土屋の走る姿の美しさに称賛の声が寄せられた。

 そんな中、女性視聴者が注目したのは土屋がマラソンの時に着けていた揺れるネックレスだ。

「土屋は、自身のインスタグラムにチャリティマラソン直前の写真をアップ。そこにはガッツポーズを決めた土屋の首元に光るネックレスが。すると、彼女が着けていたこのネックレスがどこのブランドなのか探るサイトも登場。それによると、おそらくティファニーの『スマイルペンダント』という商品であることが明らかになりました」(女性誌記者)

 これにはネットでも「土屋太鳳ちゃんがマラソンの時につけてたティファニーのスマイルネックレス可愛いな」などのコメントが寄せられたが、このネックレスを定価で買うと、なんと30万円ほどする代物だということも明らかに。そのため「土屋太鳳は30万のネックレスをマラソンの時につけるんだ‥‥って衝撃受けてる今」など、高価なアクセサリーを身につけ走っている彼女を心配する声も上がっている。

「首元のネックレスが女子から思わぬ注目を浴びた土屋ですが、一方で男性からは『土屋太鳳のバストが揺れていた』ことが大きな話題になっていたようです」(芸能ライター)

 いろいろな角度から注目を集めた土屋なのであった。

(窪田史朗)

関連記事(外部サイト)