綾野剛「MIU404」終了後に白熱!“手作りマスク論争”って何だ!?

綾野剛「MIU404」終了後に白熱!“手作りマスク論争”って何だ!?

綾野剛「MIU404」終了後に白熱!“手作りマスク論争”って何だ!?

 俳優・綾野剛と星野源がW主演を務める金曜ドラマ「MIU404」(TBS系)の最終回が9月4日に放送され、世帯平均視聴率14.5%を記録。最高視聴率を更新して有終の美を飾った。

 このドラマは初動捜査のプロ「第4機動捜査隊」を舞台に、抜群の運動神経を持つ伊吹(綾野)と観察眼と社交性に長けた志摩(星野)の2人がバディを組み、事件解決に挑む刑事もの。最終回では、同時多発爆破テロのフェイクニュースを流して姿をくらました久住(菅田将暉)を追跡し、久住の潜伏するクルーザーに突入。絶体絶命のピンチに陥るも、クルーザーから海に飛び込み脱出するなど、手に汗握る展開だった。

 番組公式のインスタグラムでは、「ザバンの後のおふたり。ファンキー」と題して、海から上がったびしょ濡れのツーショットを公開。これには「水も滴るいい男たち」「ありがとうございます目の保養」「タオルでふきふきしてあげます」といったコメントが殺到している。

 さらにラストでは、2020年の夏、2人が新国立競技場をマスク姿で車から眺めるシーンが。このマスク姿にもネットでは「可愛い」「個性出ててめっちゃ好き」といった書き込みとともに、ちょっとしたマスク論争が勃発している。

「志摩のマスクはグレーの市販されているマスクなのに、伊吹のマスクは手作り感たっぷり。これを見た視聴者から『最後の伊吹のあのマスク、誰の手作り? ハムちゃん?』とのコメントが。ハムちゃんとは、ドラマの中で2人が命を救った羽野麦(黒川智花)のこと。伊吹との関係がまんざらでもなかったことから、そんな声も上がったのでしょう」(女性誌記者)

 最終回が終わっても議論白熱。この名コンビには、再び登場を願うしかない。

(窪田史朗)

関連記事(外部サイト)