伊藤健太郎の顔写真が永瀬廉!まさかの“放送事故”に「全く似てない」の大合唱

伊藤健太郎の顔写真が永瀬廉!まさかの“放送事故”に「全く似てない」の大合唱

伊藤健太郎の顔写真が永瀬廉!まさかの“放送事故”に「全く似てない」の大合唱

 道路交通法違反の容疑で29日に逮捕、翌30日に釈放された俳優の伊藤健太郎について報じた「ABEMA NEWS」(ABEMA)が、まさかのハプニングに見舞われた。

 東京湾岸署に集まった100人以上の報道陣を前に、30日午後8時過ぎに黒のスーツ姿で現れた伊藤。「このたびは自分が起こしてしまった事故のせいで、沢山の方々にご迷惑をおかけしてしまったことを深く反省しています。本当に申し訳ございませんでした」と反省の弁を伝え、被害者についても「一生をかけて償っていきたいと思っています」と話していた。

「ABEMA NEWS」では、この伊藤の釈放される一部始終をライブ中継したものの、「俳優・伊藤健太郎容疑者 まもなく釈放」とのテロップと共にKing & Prince・永瀬廉の顔写真を誤ってアップで写す放送事故が発生。しばらくして画像は訂正されたが、永瀬からすれば完全なるもらい事故状態となってしまった。

「今回の騒動を報じたニュースの中には、他にもTBSの報道番組『ゴゴスマ』が“伊藤健太郎”を名乗るニセのSNSアカウントを本人のものと紹介。過去の交際報道に関する過激なツイートが伊藤本人のつぶやきとして伝えられるといったトラブルも起きています。ただ、今回の『ABEMA NEWS』では伊藤とは別人の顔写真を使用し、しかも間違えられた人物もトップアイドルのメンバーということで、ネットやSNSではあまりに不注意との批判が殺到。『なんで確認しないんだろ。なんで誰も突っ込まないんだろ』『そもそも似てないし』『どうやったら伊藤健太郎と永瀬廉を間違えるのよ』などといった反応が出ており、突如として“ひき逃げ事件の容疑者”として顔写真を使われた永瀬への同情の声も見受けられました」(芸能記者)

 1分1秒を争うライブ中継のドタバタが画像のチェックを甘くしてしまったのか。“うっかりミス”ではあるが、永瀬ファンからすれば不愉快な気持ちになってしまったに違いない。

(木村慎吾)

関連記事(外部サイト)