大晦日「笑ってはいけない」共演が期待される“不貞四天王”とは?

大晦日「笑ってはいけない」共演が期待される“不貞四天王”とは?

大晦日「笑ってはいけない」共演が期待される“不貞四天王”とは?

 6月に多目的トイレでの不貞が明らかになり、以降活動を自粛しているお笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建が、年末恒例の番組「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」(日本テレビ系)の大晦日の特別番組「絶対に笑ってはいけない」に出演することが、確定的に報じられている。

 この番組には過去にも“アパ不貞”で世間を騒がせた袴田吉彦、車中での“4WD不貞”を報じられた原田龍二がそれぞれスキャンダルをネタに出演。そのため、「不倫タレントの再生工場」とも呼ばれている。

「渡部の出演が報じられたことについて、ダウンタウン・松本人志は11月22日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、『あの番組は、誰がゲストでどこで出てきて何をするのか、我々は知りたくない。ずっとドッキリを仕掛けられる受け身の側だから』として、事前の報道に『これはルール違反も甚だしいと思う』と不満を漏らしていました」(スポーツ紙記者)

 とはいえ、渡部の「笑ってはいけない」出演に、ネットは大盛り上がり。袴田、原田とともに「不貞三銃士」として大立ち回りをするのではないかなどと、期待が寄せられている。さらにこの報道を受けて、あの不貞俳優の名前も急浮上している。

「今年の1月に、女優の唐田えりかとの不貞が報じられ、世間に大きな衝撃を与えた東出昌大に『笑ってはいけない』に出演してほしいという声があがっているのです。ネットでは『今年の年末の笑ってはいけないに東出昌大は決定か』『東出昌大のお裸が拝めるのですか?』、なかには『東出昌大と渡辺謙の共演あるでしょ』といったコメントも。夫妻の関係が不安定な状態なら笑いにできませんが、8月1日には東出と杏の所属事務所双方が2人の離婚を発表しています。隠し玉として可能性はゼロではないと思いますよ」(芸能記者)

 東出の出演で、「不貞三銃士」ならぬ「不倫四天王」は誕生するのか。

(窪田史朗)

関連記事(外部サイト)