成田凌は理想の夫!?実生活では料理と掃除にアツすぎた

成田凌は理想の夫!?実生活では料理と掃除にアツすぎた

成田凌は理想の夫!?実生活では料理と掃除にアツすぎた

 俳優・成田凌と女優・清原果耶のW主演映画「まともじゃないのは君も一緒」の特報映像が11月25日、YouTubeで公開された。

 同作で成田が演じるのは、世間知らずで人との交流は苦手だが、結婚願望のある予備校講師。清原の役どころは、成田の教え子で恋愛経験はないが恋愛の雑学知識が豊富な女性。2人のコミュニケーションのすれ違いや距離感のズレ、不器用さを描いたコメディだ。

 特報映像は、清原が「もったいないね!中身がまともだったら絶対彼女できると思う」「先生、一生結婚できないと思う」「先生は普通以下」などと辛辣な言葉を成田にかけるシーンが印象的だった。

 映画では結婚に難ありの役を演じているが、実際の成田は“理想の夫”になりうる特技の持ち主だった。

 今年3月12日の「ESSE online」が成田をインタビュー。料理の話題を振られた成田は「料理は本当によくしていますよ。忙しくてなかなか栄養が取れないときこそ、スープをつくって野菜をたくさん摂るようにしています」と、かなりのこだわり。酒の肴を作るのも得意らしく、イカの塩辛に刻んだ生のニラを加え、七味か一味唐辛子をかけて食べるのがおすすめだとか。

 掃除も「やっぱりしないとまずいんじゃないですか(笑)。とくに水回りは!」と力説。キッチンや洗面台にはカットされたメラミンスポンジを常備し、常に掃除しているという。風呂掃除についてもすごいアイテムを発見したらしく、興奮状態だった。

「イケメンでありながら、料理も掃除もこなす成田は“一生結婚できない”どころか、いつ結婚しても家事は完璧にこなすはず。ただ、相手の女性が家事を苦手としていたら、ちょっとバツが悪いかもしれませんが、成田なら優しく教えることでしょう」(芸能記者)

 演技も家事も天下一品の成田。天は二物を与えた?

(石田英明)

関連記事(外部サイト)