「ウチカレ」岡田健史のチャラ男役にファン悶絶「色々衝撃強い」

「ウチカレ」岡田健史のチャラ男役にファン悶絶「色々衝撃強い」

「ウチカレ」岡田健史のチャラ男役にファン悶絶「色々衝撃強い」

 女優・菅野美穂が4年ぶりに主演を務めるドラマ「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」(日本テレビ系)が1月13日にスタート。世帯平均視聴率は10.3%と2ケタスタートとなった。

 このドラマは、少女のように天然なシングルマザーの恋愛小説家・水無瀬碧(菅野)としっかり者のオタク娘・空(浜辺美波)の“友達母娘”が奏でるエキサイティングなラブストーリー。第1話では、恋から遠ざかりラブストーリーを書けなくなった母のために「オタクの腐女子が恋をしたら面白い」と娘みずから小説のネタを提案するという展開だった。

 登場人物のなかでとりわけ注目を集めたのが、昨年下半期の「国宝級イケメンランキング」NEXT部門で堂々1位に選ばれた岡田健史だ。

 岡田が演じる入野光は、空と同じ大学のゼミの同級生で、男性誌のモデルも務める大学きってのモテモテの“チャラ男”。1月10日の番組公式インスタグラムでは、インナーをブルー系でまとめ、レオパード柄のカーディガンの上から真っ赤なチェスターコートを羽織るインパクト大の写真をアップ。

 第1話では、ゼミの飲み会の席で空ににっこり微笑みかけると「バカにしないでください」と枝豆を投げつけられ、飲み会の途中にもかかわらず「観たいアニメがある」といって途中で帰られてしまう、波乱含みの展開となった。

「岡田は、九州の有力校で甲子園を目指していた高校球児。スカウトされ、いきなり有村架純主演の金曜ドラマ『中学聖日記』でデビュー。昨年は同枠の『MIU404』(ともにTBS系)でエリート刑事役を演じるなど、これまでは実直な役が多かったことから、今回演じる“チャラ男”役には視聴者も騒然。ネットには『チャラい岡田君良き』『心臓止まります!』といったコメントが横溢。さらに光が“隠れヲタ”であることが明らかになると『超陽キャだと思いきや隠れオタクとかやばすぎん?』『なんか色々衝撃が強い』といった感想も書き込まれています」(女性誌記者)

 今回のドラマをきっかけに、今まで見ることのできなかった岡田健史の新たな魅力を堪能できそうだ。

(窪田史朗)

関連記事(外部サイト)