岡村隆史は織田裕二の顔面にビビった!芸能人も驚く“生イケメン”はこの13人

岡村隆史は織田裕二の顔面にビビった!芸能人も驚く“生イケメン”はこの13人

岡村隆史は織田裕二の顔面にビビった!芸能人も驚く“生イケメン”はこの13人

 ナインティナインの岡村隆史が2月11日深夜、パーソナリティーを務める「ナインティナインのオールナイトニッポン」(ニッポン放送)で、生で見て“男前”と驚いた芸能人を明かしていた。

 リスナーからの「以前ネットで“岡村隆史が一瞬俳優の成田凌くんに見えた”との書き込みを見ました」との便りに対し、「自分ではそんなん思ったことないけどね、もちろん」と否定しつつ、「オレ、V6の岡田(准一)くんに似てると思ってたから」と告白した岡村。「あんまり言わんほうがええのかなと思ったりすることもあったしね、ファンの方も『えー?』ってなるから」と続けた。

 また「役者さんとか、アイドルの方とかそうやけど、実際に見たら全然違うからね。めちゃくちゃ男前やしね」と語り、「織田裕二さんね。織田裕二さん見たとき、ビビったもん。まあ織田裕二さんは男前やったわ。ビックリした。そういう人いっぱいいるとは思うねんけど」と明かした。

 言われてみれば、岡村が部分的には成田や岡田と似ている気もしないではないが、岡村同様、芸能人がイケメンと思った芸能人を明かした例はほかにもある。

「昨年2月、“みちょぱ”こと池田美優はテレビ番組で『芸能界一イケメンだと思った人』 として、舘ひろしの名前を挙げました、その後3月には、ラジオ番組で、舘に加え反町隆史もイケメンだったと発言。市川海老蔵は昨年10月、自身のYouTubeチャンネルで『生で見てかっこいいと思った人』として、伊藤英明、奥田瑛二、伊勢谷友介、木村拓哉、山下智久を挙げ、水嶋ヒロと真田広之については“顔の次元”が高いと絶賛していました」 (芸能ライター)

 別の場面でも同じような話題が取り上げられている。

「2018年12月の『ナカイの窓』(日テレ系)では、中居正広のほか、アンタッチャブルの山崎弘也、おぎやはぎ矢作兼、バカリズム、若槻千夏が『実際に会ってマジでカッコイイと思った芸能人』をテーマに語り、竹野内豊、小栗旬、窪塚洋介、速水もこみち、舘ひろしなどの名前が挙がり、その中でも1位に竹野内が選ばれていました」

 竹野内についてはケンドーコバヤシもかつてラジオ番組で「めちゃくちゃかっこいい」と語っていたが、多くのイケメンを見慣れている芸能人にイケメンといわれる人は本当にイケメンなのだろう。

(鈴木十朗)

関連記事(外部サイト)

×