大谷翔平選手が貴重な歌声を披露し話題!TEEの「Despacito」を熱唱に本人も反応「teeの名前も…」

大谷翔平選手、TEEの「Despacito」を熱唱に本人も反応「teeの名前も…」

25日、アメリカ・メジャーリーグベースボールのオフィシャルInstagramアカウントにて公開された、大谷翔平選手の歌声に反響が集まっている。

MLBのオフィシャルInstagramアカウントでは、移動中のバスの中と思われる場所で、ロサンゼルス・エンゼルスの大谷選手が、世界的ヒットしたルイス・フォンシの世界的ヒット曲「Despacito」をカバーしたTEEの日本語バージョンを歌い上げた様子を撮影した動画を公開した。

この貴重な歌声の動画は25日13時半現在、30万回再生に迫る人気を見せており「翔平君可愛すぎ」「翔平君最高」などと絶賛するコメントが日本語、英語などで大量に寄せられている。

そして、この動画にTEE本人もTwitterで反応。「大谷選手 21号おめでとう〜」と、現地時間の24日に行われた試合で大谷選手が21号のホームランを放ったことを祝福、「そして MLBのインスタ見て感動した」と、自身の曲を大谷選手が歌ったことを喜んでいる様子だった。しかし、この動画のことを報じた一部の報道に自身の名前がなかったことから「#teeの名前も出してくれ!#加筆求む」と希望も綴っていた。

TEEは、自身がプロデュースするLIVEイベント『TEE Living Room LIVE』を11月25日に、東京・eplus LIVING ROOM CAFE & DININGにて開催することを発表している。

関連記事(外部サイト)