後藤真希、夫との馴れ初め&写真披露に反響「絶対イケメンでしょ」

後藤真希、夫との馴れ初め&写真披露に反響

26日に放送された日本テレビ系「今夜くらべてみました」に出演した元モーニング娘。の後藤真希が夫について語り、反響を呼んでいる。

【写真】後藤真希、夫とウサギ姿で2ショット公開に「レベルが高すぎ」の声

番組では、4年前に結婚した3歳年下の夫との写真が公開され、馴れ初めについて「どっちから告白したんですか?」と質問されると、後藤は「私」と自分からアプローチしたと明かし、後藤の大ファンだという指原莉乃は「あります?そんなことって」と興奮した様子を見せた。

後藤は、「1番最初に知り合ったのは、彼がまだ10代の時だったんですよ」として「お付き合い申し込んで、お付き合いしてって感じ」と振り返った。

続けて「その後、結婚する・しないで結構話して、結局お仕事の方に私が向かっていって一旦お別れして」と話し、6年ほど経った後にまた連絡を取り合うようになり「クリスマスイブに付き合って」「次の月には同棲し始めてって感じ」と早い展開で進んで行ったと明かした。

さらにヨリを戻した時についても「毎回会う時に、その時は楽しく過ごしてるんですけど、『じゃあね』ってお別れする時になんかすごい切なくなるんですよ」と心境を振り返り、恋愛感情が残っていたことに気づいたと語った。

この放送に視聴者はTwitterで「とてつもなく素敵」「めっちゃキュンとした」「超絶理想」などのコメントを寄せる一方、「どれほど徳を積んだら後藤真希から告白されるの」「ゴマキに告白されるとかそんなことあるのかよ!!」「羨ましすぎる」「ごまきから告白したとかやばっ」「幸せすぎ」といった羨望の声も相次いでいた。

また、夫の写真についてもサングラス姿であったにも関わらず「チキショウ…そこそこカッコいいじゃねーか…」「かわいい雰囲気がする写真やなー」「ごっちんの旦那絶対イケメンでしょこれ」などの投稿がされていた。

後藤は、10月5日(金)小学館より初のエッセイ集を発売することが決定。幼少時代、芸能界に入るまで、モーニング娘。の卒業、休業期間のこと、結婚、そして母となった今だからこそ話せることが綴られているという。

関連記事(外部サイト)