岡田准一、最近の趣味は高橋一生の影響「誘って一緒に…」

岡田准一、最近の趣味は高橋一生の影響

27日に放送されたテレビ朝日系『徹子の部屋』に岡田准一と西島秀俊が出演した。

番組内では、岡田が趣味について話をする場面があり「登山を」と、雪の積もる山頂に立つ岡田の写真が紹介された。

これに黒柳徹子が「登山を始めたきっかけは高橋一生さん?」と話をふると、岡田は「一生くんと僕同級生で、もともと僕がボルダリングをやろうって誘って一緒に行ったんですね」と、高橋とのエピソードを明かし始めた。

続けて岡田は「僕が連れてったんですけど、僕が仕事で行かなかったりして、でも彼はずっと続けてて、ボルダリングから山まで行くようになって」と、高橋がボルダリングを続けていくに連れ、登山にまで挑戦するようになったのだと明かした。

岡田は「(高橋から)『俺結構やってるけど次いつ行くんだ』って言われて、連れてってもらって、で山を教わって、が始まりですね」と、高橋の影響で趣味が増えた様子を振り返っていた。

過去の別番組でも岡田は高橋について話しており、その際は「同期とか同じ学校の人がどんどん売れてったりとか、そういうのもあるんで楽しいですね」と、高橋のブレイクを喜んでいる様子を見せていた。

関連記事(外部サイト)