三代目JSB岩田剛典、合宿オーディションの過酷さに「白髪が増えて…」

岩田剛典、精神的に追い込まれた三代目JSBのオーディション内容明かす

28日に放送された日本テレビ系「ZIP!」に出演した三代目J Soul Brothersの岩田剛典がオーディションについて振り返った。

【写真】三代目JSB岩田剛典の作業着姿オフショットが「カッコいい」と話題

岩田は、三代目J Soul Brothersのオーディションを受けた時について「合宿審査があって、2ヶ月くらいの期間だったと思うんですけど」と前置きをして、「精神状態がかなり追い込まれてたせいで、めちゃくちゃ若白髪が増えて、びっくりするぐらい白髪が増えて」とストレスが原因で身体に影響があったと明かした。

続けて「お寺を掃除して、精進料理食べて、座禅1時間くんで、坂ダッシュして、筋トレして、演技レッスンやって、自主練して、振り作りしてとか」と合宿の内容を振り返ると、「もういっぱいやって。それに耐えて、でも連絡こねぇなとか思いながら、どんどん白髪が増えていくみたいな」と過酷なオーディションを乗り切ったが、合否の連絡を待つ間も追い込まれていた様子をのぞかせた。

岩田は10月5日に公開される映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』に出演。杉咲花演じるヒロインが、事故で車いす生活となっていた岩田演じる初恋の相手と再会する純愛映画となっている。

関連記事(外部サイト)