倖田來未、美肩&お腹チラリの“肌見せデニムコーデ”に反響「小悪魔感たまらん」「ほんと美人」

画像出典:倖田來未オフィシャルInstagramより

3月23日、倖田來未がInstagramを更新。自身が表紙を務めた雑誌の撮影中の動画を公開し、反響を呼んでいる。

【写真】ダメージデニムを着用した全身コーデも披露

倖田は、自身のInstagramアカウントにて、「『NAIL UP! vol.100』5月号、本日発売!?」というコメントと共に、ダメージデニムを着用し、白いトップスを羽織ったボーイッシュなコーディネートの倖田が、自身が表紙を務めたという雑誌の撮影をする様子を動画で公開。

また、3月20日の投稿では、「NAIL UP! vol.100 5月号?ボーイッシュバージョン!!?」「ネイルにKって、チェーンで入れてもらったよん!?」と綴り、同コーディネートの倖田がホワイトとゴールドのネイルが施された手元を見せるようなポーズをとった写真なども公開していた。

これらの投稿に対し、ファンからは、「女神様降臨」「素敵すぎる」「最強」「かっこ良すぎです!」「ザ倖田來未!って感じ」「可愛すぎる」「色気と小悪魔感たまらん」「顔ちっっっさ!!!!」「めちゃくちゃ綺麗」「ほんと美人さん」といった絶賛の声が寄せられた。

過去には、ネイルクイーン「アーティスト部門」の3年連続受賞・殿堂入りを果たしたこともある倖田。ネイルにはこだわりを持っているようで、過去のSNS投稿では、マグネットネイル、左右で色合いを微妙に変えたフレンチネイル、先端部分をハート型にくり抜いたロングネイルなど、多彩で個性的なネイルを披露している。季節やファッションに合わせて定期的にデザインを変え、楽しんでいるようだ。

倖田は、2000年にシングル「TAKE BACK」でデビュー。昨年はミニアルバム2タイトルなどをリリースしたほか、今年3月10日には、デビュー20周年イヤー記念ライブとなる「KODA KUMI 20th ANNIVERSARY TOUR 2020 MY NAME IS …」を収録したライブ映像作品をリリースするなど、精力的な活動を展開している。アーティストとしての活動以外の仕事も行っており、4月2日に公開予定の映画『ゾッキ』に出演することなどもアナウンスされている。

画像出典:倖田來未オフィシャルInstagramより

関連記事(外部サイト)

×