「月100万の体に…」かまいたち濱家、ギャンブルにハマって“借金生活”になった過去明かす

「月100万の体に…」かまいたち濱家、ギャンブルにハマって“借金生活”になった過去明かす

5月25日、日本テレビ系『ザ!世界仰天ニュース』に出演したかまいたち・濱家隆一が、過去の借金生活について話すシーンがあった。

【関連】かまいたち濱家、YouTubeの“先月のギャラ”について父親からのセリフ明かす

今回番組では、濱家のこれまでの人生をグラフ化する企画を放送。その中で、2015年ごろにグラフが急下降しているポイントについて出演者から「ここ何があったの?」と聞かれると濱家は「借金生活ですね」と発言。

その理由について、濱家は「僕その辺りギャンブル、パチンコとかもようやってたりとかで」と、ギャンブルにハマっていたといい、出演者が「パチンコするのたかが知れてんじゃん」と話すと、濱家は「月100万ぐらい勝つっていうのを3ヶ月間ぐらい続けたんすよ」と明かした。

続けて「月100万勝った、月100万勝った、月100万勝ったで急にその次の月勝てなくなったんすけど、もう体は月100万の体になってるんで。食べ物とか遊びも100万の遊びするからすぐ借金できて」といい、消費者金融からお金を借りていたとして、「ほんとあの時期クズ中のクズでした、ほんまに」と振り返っていた。

関連記事(外部サイト)