神田愛花、夫・バナナマン日村との新婚生活で考えていることを明かすも「やめた方が…」

神田愛花がバナナマン日村勇紀との新婚生活で考えていること語る 明石家さんまが心配

記事まとめ

  • 神田愛花が『踊る!さんま御殿!!』に出演し、床暖房で下着を乾かしている事を話す
  • 夫のバナナマン日村勇紀の前でもやってみようとは思ってると話し、明石家さんまが心配
  • 日村の後輩芸人から「姉さん」と呼ばれるのは戸惑いがあると、過去にも明かしている

神田愛花、夫・バナナマン日村との新婚生活で考えていることを明かすも「やめた方が…」

神田愛花、夫・バナナマン日村との新婚生活で考えていることを明かすも「やめた方が…」

30日、日本テレビ系『踊る!さんま御殿!!』に出演した神田愛花が新婚生活で挑戦しようと思っていることを語った。

番組内で『理解できないガサツな人の言動』として、視聴者から投稿された“床暖房で下着を乾かす人”のVTRが流れた際、神田は「よく乾くんですよ、床暖の上って。よく乾く。下着は特に」とコメント。MCの明石家さんまが「お前もやってんの?」と聞くと「やってます。ぽんと置いとくとすぐ乾きます、1時間くらいで」と、普段から床暖房の上に下着を置いて乾かしていると語った。

これにさんまは「日村は別にええの?」と、神田の夫であるバナナマン・日村勇紀がどう思っているのかと尋ねた。すると神田は「今度初めて一緒に冬を過ごすので」と一緒に暮らしてから初めて冬を迎えるとして、「やってみようとは思ってるんですけど」と日村の前でも床暖房で下着を乾かそうと思っていることを打ち明け、さんまは「やめた方がええのちゃうかな」と心配する様子を見せた。

神田は過去にも日村との結婚生活について話しており、夫の後輩芸人らについて「ずっと敬語で今でもしゃべってます」「私の実力じゃないですし、皆さんに“姉さん”って呼ばれるのは」と、戸惑いがあると明かしていた。

関連記事(外部サイト)