幾田りら、YouTubeチャンネルにて「ロマンスの約束」〜 今日好き Special ver. 〜が公開

幾田りら、YouTubeチャンネルにて「ロマンスの約束」〜 今日好き Special ver. 〜が公開

各種配信チャートで1位を席巻し、今熱い注目を集めている“小説を音楽にするユニット”YOASOBIのボーカルikuraとしても活動し、アコースティック・セッション・ユニット“ぷらそにか”にも参加しているシンガーソングライター幾田りら。

Google PixelのCMで「(THEY LONG TO BE) Close to you」や「Winter Wonderland」のカバーを歌唱するなどその歌声に注目が集まっており、2020年12月には、伊勢半のコーポレートブランドKISSME映像ドキュメンタリー作品への書き下ろし楽曲「ヒカリ」を配信リリース。

2021年3月に配信リリースした「Answer」は、東京海上日動あんしん生命「あんしん就業不能保障保険」CMソングに起用。7月16日に公開となった細田守監督映画『竜とそばかすの姫』では、主人公・すずの親友役で初の声優を務めるなど、多方面で精力的に活動を続けている。

そんな幾田りらの楽曲「ロマンスの約束」が主題歌となっているABEMA『今日、好きになりました。向日葵編』が昨夜シーズン最終回を迎えた。最終回放送後、『今日、好きになりました。』公式YouTubeチャンネルにて、同曲を使用したスペシャル映像“幾田りら「ロマンスの約束」〜今日好き Special ver.〜”が公開。男女10人の参加メンバーによる3泊4日の旅のハイライトを収めた、楽曲のピュアな雰囲気ともリンクする映像となっている。

さらに、9月13日(月)からスタートとなる新シーズン『今日、好きになりました。朝顔編』でも「ロマンスの約束」が主題歌を務めることが決定。メンバーなどの続報は後日公開となるので、放送開始まで心待ちにしてみてはいかがだろう。

関連記事(外部サイト)