永野芽郁、菅田将暉への思いを明かすも「やりにくいわ」

永野芽郁、菅田将暉への思いを明かすも「やりにくいわ」

13日、日本テレビ系『ZIP!』にドラマ共演が発表された菅田将暉と永野芽郁が出演した。

【写真】菅田将暉、中学1年生頃の貴重な3兄弟ショットが公開で「かっこよすぎやろ!」「中学生でこのビジュアル」

番組内で永野は菅田について「色んなことを考えているイメージがずっとあるので」と自身が持っているイメージを語り、「皆が想像していないセリフの言い方だったり、間の取り方だったり、『そうくる!?』みたいなのが多分現場で沢山起こると思っているので…」と菅田の演技に大きな期待を抱いていることを明かした。

これに菅田は笑みを浮かべながら「やりにくいわ」とコメント。永野は声をあげて笑い、周囲も笑いに包まれた。

2人が出演するテレビドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』は2019年1月から放送開始。本作は、卒業10日前の高校で突然教師が生徒を人質にとり、「ある一人の生徒の死の真相』に迫るという衝撃的学園ミステリーとなっている。

関連記事(外部サイト)