ファーストサマーウイカ、“バラエティが怖い”と感じる理由とは?「始まったら絶対…」

ファーストサマーウイカ、“バラエティが怖い”と感じる理由とは?「始まったら絶対…」

9月15日深夜、テレビ朝日系『お願い!ランキング』にファーストサマーウイカと爆笑問題・太田光が出演した。

【関連】ファーストサマーウイカ、“ガチ恋御三家”芸能人を発表「今でも…」

ウイカらが出演している、同番組内の『太田伯山ウイカのはなつまみ』が9月で終了するという話題が展開される場面があった。

この中で、ウイカは「バラエティは始まったら絶対終わるじゃないですか?」と切り出すと、「ドラマとかはね、舞台とかって終わりが分かってて始まるんですけど、バラエティだけ終わりがないまま走り出すって1番怖いところだから」とコメント。

ウイカの発言を受け、太田は「言われて気が付いたね、俺らは(バラエティ番組が)終わるの当たり前だと思ってるから、30年以上」「だけどドラマの人って、そう感じるらしいね。ドラマはゴール(最終回)があって終わるから納得できるんだって。バラエティっていつまでも続くと思っているから」と話していた。

関連記事(外部サイト)