KALMA、アニメタイアップソング「希望の唄」配信開始&MVをYouTubeプレミア公開

KALMA、アニメタイアップソング「希望の唄」配信開始&MVをYouTubeプレミア公開

北海道出身・在住の3ピースロックバンド“KALMA”の新曲「希望の唄」が配信開始となった。さらに9月22日の22時には同楽曲のMusic VideoがYouTubeでプレミア公開される。

「希望の唄」は、10月から放送のTVアニメ『MUTEKING THE Dancing HERO』のエンディングテーマになっており、文字通り“希望”を唄ったこの楽曲は、アニメの描く「新たなヒーロー像」を肯定し、「諦めない心」を後押しする光に満ちた1曲。

エンディングテーマの依頼を受けてから書き下ろした、KALMAにとっても初めての挑戦となった楽曲であり、アニメに寄り添いながらも、バンドの持ち味であるエネルギッシュかつ底抜けの明るさが凝縮された、勇気、希望、夢を力強く歌ったヒーローソングだ。

MVプレミア公開の直前の21時30分からはYouTubeで生配信も行われるので、生配信を見てからKALMAと一緒にMVプレミア公開を楽しんでみてはいかがだろう。

なお、楽曲のリリースに合わせて、スペシャルなプレゼントが貰えるストリーミングキャンペーンもスタートとなる。

関連記事(外部サイト)