C&Kらが初登場!今注目の歌詞ランキング1位はTikTokで話題のmeiyoが獲得

C&Kらが初登場!今注目の歌詞ランキング1位はTikTokで話題のmeiyoが獲得

歌詞検索サービス「歌ネット」が、9月24日付の「歌ネット注目度ランキング」を発表した。

注目度ランキングは、「発売前の楽曲」のみのランキングで、「歌詞閲覧数」+「いいね!クリック数」の割合でランキングが決定する。通常の歌詞アクセスランキングとも違う、まさに「これから発売される、歌詞が注目されている楽曲」のランキングだ。

今回のランキングでは、1位に、meiyoの「なにやってもうまくいかない」が輝いた。2021年9月26日にリリースされるメジャーデビューシングルのタイトル曲だ。同曲は「TikTokで伸びるものにはいろいろ要素があり、研究をするも、TikTokで売れる曲に合わせると中々曲がつくれない」「売れる曲わからん。ダメだ。何やってもうまくいかない」という感情をそのまま落とし込んだ1曲。TikTok急上昇チャート1位を獲得し、TikTok内での楽曲を使った“踊ってみた”や“歌ってみた”投稿は3万9千件を超えている。

3位には、aikoの「食べた愛」が初登場。2021年9月29日にリリースされるニューシングル『食べた愛/あたしたち』のタイトル曲であり、カルビーのポテトチップス新CMソングにも起用されている。MVでは、歌詞に描かれている“片想いしている気持ち”が、様々なシーンを通して好きな相手に想いを馳せているaikoの姿と共に映し出されている。恋愛を純粋に楽しんでいるようなaikoの表情に注目してみてはいかがだろうか。なお、7位には同シングル収録曲「あたしたち」がランクイン。

5位には、C&Kの「うたをうたお」が初登場。2021年10月20日にリリースされるニューシングルのタイトル曲だ。ライブ会場でみんなで歌うことができない今、“いつかまたみんなで、うたをうたおう。”という未来の希望に繋がる、この時代だからこそ生まれた楽曲となっている。MVの舞台となったのは、昨年全国9ヵ所で開催した、車の中からライブを鑑賞するドライブインライブを最初に開催した、群馬・東吾妻町にあるステキな村キャンプ場とその周辺となっている。

6位には、SHE’Sの「Chained」が初登場。2021年10月6日にリリースされるニューアルバム『Amulet』(読み:アミュレット)の収録曲であり、10月29日より公開される永野芽郁×田中圭×石原さとみ出演の映画『そして、バトンは渡された』のインスパイアソングとして起用されている。井上竜馬は、同曲のコメントで「愛おしい登場人物達から貰った沢山の言葉を胸に、映画の世界に寄り添い景色を増幅させるように、そして共に音楽人生を歩んでくれている温かいファンに愛が届くように作曲しました」と綴っている。

8位には、2PMの「僕とまた」が初登場。2021年9月29日にリリースされるミニアルバム『WITH ME AGAIN』の収録曲だ。彼らは今年、日本デビュー10周年を迎える。メンバーの入隊などで、ここ数年はソロ活動を見せてきたが、今夏、5年ぶりにグループとして活動を再開した。作詞・作曲を担当したJUN.Kは、同曲について「ファンの皆さんの姿を想像しながら、皆さんとまた一緒に過ごしたいという気持ちを込めてたくさん努力をして作りました」と明かしている。

【2021年9月24日付、歌ネット注目度ランキング】

1位 なにやってもうまくいかない/meiyo2位 PARTY/OWV3位 食べた愛/aiko4位 CHASER/OWV5位 うたをうたお/C&K6位 Chained/SHE’S7位 あたしたち/aiko8位 僕とまた/2PM9位 神様/みゆな10位 我武者羅/CHiCO with HoneyWorks

関連記事(外部サイト)