ズーカラデル、珠玉のラブソング「ノエル」リリース&本格ドラマMV公開

ズーカラデル、珠玉のラブソング「ノエル」リリース&本格ドラマMV公開

札幌出身の3ピースロックバンド・ズーカラデルが最新曲「ノエル」を10月13日にリリースし、ズーカラデルOfficial YouTube Channelにて「ノエル」Music Videoを公開した。

今作のMusic Videoは、過去にズーカラデルの「スタンドバイミー」Music Videoや「ブギーバック」Lyric Videoを手掛けたKei Murotani氏が再び監督を務め、NTVドラマ『あなたの番です』やNHK朝ドラ『まんぷく』、現在はタクシーアプリ『GO』CMにも出演している前原滉・映画『俺物語!!』や『一週間フレンズ。』などに出演し、21年12月公開の映画『明け方の若者たち』への出演も決定している高橋春織が登場。

さらに、NHK Eテレ『天才てれびくん』ドラマパート脚本、TVアニメ『ウマ娘』脚本など数多くの作品を手掛ける、舞台・美術・映像を作る団体「ゆうめい」代表の池田亮による書き下ろし脚本で構成されたストーリーとなっている。アトリエでくつろぐ中、<ねえ、展示やらない?>という彼女の問いかけからはじまるストーリーと楽曲がリンクしていく様子や、作品を色付ける映像美に注目してみてはいかがだろう。

また、Music Videoのストーリーをパズルのピースのように埋めていく関連映像『Noel piece #0”ハミング”』がズーカラデルOfficial YouTube Channelにて公開中。『Noel piece』は#5までの計6本公開予定となっている。

現在、11月5日(金)EX THEATER ROPPONGIにて開催される“ズーカラデル単独公演「それでも、星に願ってもしょうがないだぜ」” チケット先行受付を10月17日(日)23:59まで実施中。ワンコインで視聴できるアーカイブ配信もあわせて、詳細はズーカラデルオフィシャルサイトから確認できる。

関連記事(外部サイト)