田中圭が“衝撃を受けた”『らせんの迷宮』主題歌はBTSが担当!ドラマとマッチした魅力

田中圭が“衝撃を受けた”『らせんの迷宮』主題歌はBTSが担当!ドラマとマッチした魅力

各局の秋クールのドラマが続々とスタートし、ネット上でも話題を呼んでいる。出演者やストーリーはもちろんのこと、その世界を音楽で彩る主題歌にも注目してみてはいかがだろうか。

【『らせんの迷宮 〜DNA科学捜査〜』(テレビ東京系)】

10月15日から放送スタートのドラマ『らせんの迷宮 〜DNA科学捜査〜』。同作は、「DNAは嘘をつかない」が口癖で、数億桁の遺伝子配列を記憶するという天才遺伝子科学者(田中圭)が、涙もろく直情型の熱血刑事(安田顕)とタッグを組み、難事件や未解決事件を解き明かし、遺伝子捜査の裏にある人間の業に迫るミステリーとなっている。

本作の主題歌「Stay Gold」を担当するのは、世界的に活躍する韓国発の7人組ヒップホップボーイズグループ・BTS。同曲は、ドラマの世界観を彩るミディアムナンバーとなっており、BTSも、「叙情的な歌詞であり誰でも歌いやすい明るい曲です。『らせんの迷宮』のストーリーと雰囲気によく合う楽曲ですので、ドラマと一緒に楽しんでください!」とコメントを寄せている。

また、ドラマの主演を務める田中は、「とにかくものすごくカッコいい曲で、すごく耳と心に残りますし、衝撃を受けました。」と印象を明かしつつ、「この曲のように、“Stay Gold”なドラマになるようにスタッフキャスト一丸となって頑張ります」と意気込みを綴っている。

なお、同ドラマのオープニングテーマには、グローバルに人気を集める韓国の5人組グループ・TOMORROW X TOGETHERの「Ito」が決定。同曲は、これまで多くのドラマで主題歌を担当してきたGReeeeNが作詞作曲を担当している。どちらの楽曲にもぜひ注目してみてはいかがだろうか。

関連記事(外部サイト)