三代目JSB、King Gnuが初登場!歌詞注目度ランキング1位に輝いたのはSNSで支持が厚い葵乃まみ

三代目JSB、King Gnuが初登場!歌詞注目度ランキング1位に輝いたのはSNSで支持が厚い葵乃まみ

歌詞検索サービス「歌ネット」が、11月4日付の「歌ネット注目度ランキング」を発表した。

注目度ランキングは、「発売前の楽曲」のみのランキングで、「歌詞閲覧数」+「いいね!クリック数」の割合でランキングが決定する。通常の歌詞アクセスランキングとも違う、まさに「これから発売される、歌詞が注目されている楽曲」のランキングだ。

今回のランキングでは、1位に葵乃まみの「絶景未来」が輝いた。2021年11月17日にリリースされるニューシングルのタイトル曲だ。歌は<きっと 花咲かす未来 見える日が来る 君という希望 明日に繋ぐメモリー>と幕を開け、挫けそうなとき、勇気が欲しいとき、何かに挑戦しているとき、心を奮い立たせるエネルギーになる応援ソング。「いいね!クリック数」が圧倒的に多く、リリース前からSNSを中心に大きな支持を得ている。

2位には、あいみょんの「ハート」がランクイン。2021年11月24日にリリースされるニューシングルのタイトル曲であり、清野菜名×坂口健太郎の火曜ドラマ『婚姻届に判を捺しただけですが』主題歌として書き下ろされた。サビには<自信のある恋ばかりじゃないけれど 私のこの眼に嘘がないこと 解って欲しい きっとこれは恋の始まり>といったフレーズが綴られており、誰かを想う“ハート”の模様が描かれている。

3位には、LiSAの「明け星」がランクイン。2021年11月17日にリリースされる両A面シングル『明け星 / 白銀』のタイトル曲であり、テレビアニメ『鬼滅の刃」無限列車編』のオープニングテーマに起用されている。作詞・作曲・編曲は梶浦由記が担当。LiSAは同曲について「『紅蓮華』『from the edge』から『炎』を繋ぐ新たな言葉と音を、大切なものを護るための刃を、梶浦由記さんに託していただきました。煉獄さんの想いと共に、テレビ放送、楽曲をお楽しみいただけますように」とコメントしている。

6位には、King Gnuの「BOY」が初登場。2021年12月1日にリリースされるニューシングルのタイトル曲であり、TVアニメ『王様ランキング』のオープニング・テーマだ。King Gnu・常田大希は同曲について「ギスギスした今の時代にとても必要な、強さと優しさ、愛おしさと切なさがたっぷりと詰まったこの作品に携われて幸せです。King Gnuにとって久しぶりの新曲“BOY”、未だかつて無いほどに優しく愛らしい素敵な楽曲に仕上がりましたのでどうぞ皆様お楽しみに!」とコメントしている。

8位には、三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEの「Honey」が初登場。2021年11月10日にリリースされるベストアルバム&ニュー・アルバム『BEST BROTHERS / THIS IS JSB』の「THIS IS JSB」に収録される。「全ての女性にありのままでいてほしい、この世界にあなたはただ1人だけ」といった力強いメッセージが込められている歌詞を手掛けたのは、ボーカルの今市隆二。FUTURE BASSの要素を取り入れた繊細なサウンドプロダクションが印象的なミッド・バラードとなっている。

【2021年11月4日付、歌ネット注目度ランキング】

1位 絶景未来/葵乃まみ2位 ハート/あいみょん3位 明け星/LiSA4位 されど愛しき人生/スキマスイッチ5位 こたえあわせ/JUJU6位 BOY/King Gnu7位 23/eill8位 Honey/三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE9位 seeker/Novelbright10位 EVERBLUE/Omoinotake

関連記事(外部サイト)