AK-69、アーティスト史上初の「鈴鹿サーキット」での超配信ライブを12月11日に開催

AK-69、アーティスト史上初の「鈴鹿サーキット」での超配信ライブを12月11日に開催

HIP HOPアーティストAK-69が、F1グランプリや鈴鹿8時間耐久ロードレースなどの開催でも知られるレース界の聖地「鈴鹿サーキット」にて延期となっていた無観客ライブ配信を12月11日(土)20:00より開催することが発表された。

昨年は地元愛知のシンボルかつ国の重要文化財でもある「名古屋城」を背負って配信ライブを行い大きな話題を呼んだAK-69が、今年6月にレースをテーマとした最新アルバム『THE RACE』をリリースし、今回の会場に選んだのはライブとは無縁のサーキット場であった。

当ライブは鈴鹿サーキットのホームストレートにステージを組み上げ、サーキット場全体をライブ会場とした史上初の試みとなり、ローチケLIVE STREAMING/ABEMA/LINE LIVE-VIEWING/DMM.comの4つのプラットフォームから配信予定。

アルバム『THE RACE』にも客演参加しているANARCHY/RIEHATA/?ellow Bucks/ Bleecker Chromeが出演し、DJには盟友DJ RYOWが参加する。

発表と同時に公開されたティザー映像にはレーシングカーも登場しており、サーキット場ならではの演出や構成も多数用意されているに違いないだろう。

【ライブ情報】

<公演タイトル>AK-69「THE RACE in SUZUKA CIRCUIT」

<会場>鈴鹿サーキット

<配信日時>2021年12月11日(土)20:00〜

<配信プラットフォーム>ローチケLIVE STREAMING/ABEMA/LINE LIVE-VIEWING/DMM.com※チケット価格は各プラットフォーム毎に異なる

<出演者>AK-69/ANARCHY/RIEHATA/?ellow Bucks/Bleecker Chrome/DJ RYOW

関連記事(外部サイト)