アンジャ児嶋、住宅ローンを通せた時に聞いた“芸能人の審査事情”とは?「肩書きとかデカい」

アンジャ児嶋、住宅ローンを通せた時に聞いた“芸能人の審査事情”とは?「肩書きとかデカい」

12月13日に放送されたTBS系『100%!アピ〜ルちゃん』に、アンジャッシュ・児嶋一哉が出演した。

【関連】アンジャ児嶋、“騒動”時期のスタッフの気配り明かす

番組では住宅ローン審査についての話題になる場面があり、この中で児嶋は、「5年前ぐらいにぎりぎり通ったんだけど、NHKに出てるとすごくいいとか…」と話して他の出演者らを驚かせた。

続けて、「大河とか朝ドラ、俺、ほんとチョイ役だけど出てんの。それね、プロフィールに書いたりしてるんだけど」「そこまでは調べないけど、その肩書きとかデカいとか聞いた」と説明。

その上で、「俺、35年ローンで、79(歳)まで『児嶋だよ!』って言わなきゃいけないの」と話して笑いを誘った。

関連記事(外部サイト)