アインシュタイン河井、麒麟・川島のピンチヒッターの“大役”に決意明かす「盛り上げていきたい」

アインシュタイン河井、麒麟・川島のピンチヒッターの“大役”に決意明かす「盛り上げていきたい」

2月1日に放送されたTBS系『ラヴィット!』に、麒麟・川島明が新型コロナウイルスに感染したことを受け、隔週で火曜レギュラーを務めるアインシュタイン・河井ゆずるがピンチヒッターMCとして出演した。

【関連】麒麟・川島、コロナ感染拡大で『ラヴィット!』出演者に大打撃?「誰がレギュラーかも…」

番組冒頭、川島と同じくPCR検査で陽性が出た田村真子アナウンサーの両名が、自宅療養のためしばらくお休みになると説明があると、河井は「僭越ながら、川島さんのピンチヒッターを務めさせていただきます。よろしくお願いいたします」と挨拶。

続けて「急遽ということで、もちろん緊張感もありますし、川島さんの大役を僕みたいなものがっていう思いもあるんですけど…」「川島さんと田村アナが戻ってくるまでの間、みなさんで盛り上げていきたいと思うので…」と心境を明かした。

関連記事(外部サイト)