チョコプラ長田、SNSでの“お金配り”企画の顛末を明かす「手数料が7万円ぐらい…」

チョコプラ長田、SNSでの“お金配り”企画の顛末を明かす「手数料が7万円ぐらい…」

2月9日、日本テレビ系『1億人の大質問!?笑ってコラえて!』にチョコレートプラネット・長田庄平が出演した。

【関連】チョコプラ、ヒットネタを作るコツは「ないです!」“地道な努力”明かす「数出して何か当たれば…」

番組では今回、ネット上で反響があった写真に関する話題が展開され、長田が前澤友作氏に扮した写真を紹介する場面があった。

長田は、前澤友作氏が100人に100万円を配るという企画を行ったことを受け、自身も100人に100円を配る企画を行ったと回想。

しかし「すごい応募総数来た」と前置きしつつ、「一応選んで返したんですけど、全部現金書留で送ったんですね、そしたら手数料が7万円ぐらいかかった」と振り返り、スタジオの笑いを誘った。

関連記事(外部サイト)