Sexy Zone菊池風磨、“今と全然違う”デビュー当時を回想「まだ月9とかいけると思ってたんで」

Sexy Zone菊池風磨、“今と全然違う”デビュー当時を回想「まだ月9とかいけると思ってたんで」

4月27日に放送された、日本テレビ系『上田と女が吠える夜』に、Sexy Zone・菊池風磨が出演した。

【関連】Sexy Zone菊池風磨、中居正広からの“守り続けている”教え「どんなに嫌なのがきて…」

番組では“菊池がデビュー当時トガっていた”という話題が展開され、当時の菊池を覚えているという元テレビ朝日アナウンサーの竹内由恵が、「今みたいな感じじゃなくて、立ち位置が違ったんですよね」と切り出す場面があった。

さらに竹内は、「すごい無口だったんですよ」「(現在と)全然違うんですもん、デビュー当時」「常に流し目でしたよね」と振り返り、菊池は「その時はまだ月9とかいけると思ってたんで」とコメント。

他の共演者から「でも、どう?今の自分の方がやっぱしっくりはくるの?」と聞かれると、菊池は「こんなに楽しい世界だったんだって思います」と笑顔で話し、周囲の笑いを誘った。

関連記事(外部サイト)