OCTPATHの新曲が1位を獲得!歌詞注目度ランキングにYUKI、平井大らが初登場

OCTPATHの新曲が1位を獲得!歌詞注目度ランキングにYUKI、平井大らが初登場

歌詞検索サービス「歌ネット」が、4月28日付の「歌ネット注目度ランキング」を発表した。

注目度ランキングは、「発売前の楽曲」のみのランキングで、「歌詞閲覧数」+「いいね!クリック数」の割合でランキングが決定する。通常の歌詞アクセスランキングとも違う、まさに「これから発売される、歌詞が注目されている楽曲」のランキングだ。

今回のランキングでは、1位にOCTPATHの「Perfect」が初登場。2022年4月29日に先行配信リリースされる新曲であり、6月15日にCDリリースされるシングルのタイトル曲。ドラマ『不幸くんはキスするしかない!』オープニング主題歌、ABCテレビ『防犯カメラが捉えた!衝撃コント映像』エンディングテーマに起用されている。グループのコンセプトである“変幻自在”が感じられ、“梅雨明け宣言”にふさわしいキャッチーなアップチューンとなっている。

3位には、あれくん & 『ユイカ』の「あのね。」が初登場。2022年4月29日に配信リリースされる新曲だ。シンガーソングライター・あれくんと現役女子高生シンガーソングライター『ユイカ』のデュエット・ソング。それぞれ共作は初めてで、曲作りはすべてSNSのやり取りを通じて行われ、一度も直接会わないままレコーディングで初めて互いに顔を合わせることになったという、まさにSNS発の運命的な楽曲。完成した楽曲は初めてのコラボレーションとは思えないほど、ふたりの掛け合いや歌声がとてもマッチした春らしい1曲に仕上がっている。

4位には、大橋ちっぽけの「嫌でもね」が初登場。2022年4月29日にリリースされる新曲であり、ユニバーサルミュージック移籍第1弾となる配信シングル。大橋の得意とする、歯切れよく心地よく踊れるサウンドはそのままに、切ない失恋ソングとなっている。また、「嫌でもね」と「いや、でもね」のタイトルの言葉遊びと共に、<うちらの恋はどこ行くんけ>や<なんでとなりにおってん>など、方言を多用したキャッチーなフレーズ満載の歌詞にも注目だ。

5位には、YUKIの「鳴り響く限り」が初登場。2022年5月11日にリリースされるニューEP『Free & Fancy』の収録曲であり、TVアニメ『ダンス・ダンス・ダンスール』のオープニングテーマだ。YUKIは同曲についてのコメント内で、「わくわくする気持ち、大好きな何かに夢中になる気持ちを持ちながら、胸に予感の音が鳴り響く限り、一緒にこの世界を踊りましょう」と綴っている。

7位には、平井大の「WISH」が初登場。2022年5月9日にリリースされるニューアルバム『HOPE / WISH』の収録曲だ。リアルタイムに限りなく近い状況下で制作された楽曲で、平井が感じる「今」への「願い」が詰まった楽曲となっている。いち早く、そして今だからこそ聴いて欲しいという「願い」のもと、3月31日にはリリースに先んじて、リリックビデオを公開。さらに同日の読売新聞全国朝刊にも歌詞全文が掲載され、話題を呼んでいた。

【2022年4月28日付、歌ネット注目度ランキング】

1位 Perfect/OCTPATH2位 My Place, Your Place/MORISAKI WIN3位 あのね。/あれくん & 『ユイカ』4位 嫌でもね/大橋ちっぽけ5位 鳴り響く限り/YUKI6位 Migratory Bird/WONK7位 WISH/平井大8位 Delusion/中島美嘉9位 99′ feat. CrazyBoy/向井太一10位 OUTSIDERS/SawanoHiroyuki[nZk]:河野純喜&與那城奨(JO1)

関連記事(外部サイト)