ファーストサマーウイカ、歯の裏側ワイヤー矯正卒業に喜び「透明のマウスピースに」

ファーストサマーウイカ、歯の裏側ワイヤー矯正卒業に喜び「透明のマウスピースに」

5月2日、ファーストサマーウイカがInstagramを更新した。

【写真】歯の矯正によるビフォーアフター写真を公開

ウイカは、自身のInstagramアカウントにて、「2018年2月から始めた 歯の裏側ワイヤー矯正をついに卒業」「透明のマウスピースになりましたー!」「長い第一ラウンドが終わって 第二ラウンドが始まるけど、 マウスピースはワイヤーの100倍楽! 全然違う!」などと喜びをコメント。

続けて、「器具による痛み、出血のリスクがほぼ無いし、 歯磨きが何より楽ちん!!」「これが本当に嬉しい…!」「ワイヤーがあると、フロスが大変で 歯ブラシが金具やゴムに挟まったり、 毎回手術みたいな歯磨きタイムが 最高に快適」「普通っていう幸せを文字通り噛み締めています」と綴り、透明のマウスピースにしたことによる変化を明かした。

また、「第二ラウンドは半年、1年はかかるかもなので、 まだしばらく矯正生活は続きますが、 同じ矯正中の方、これから始める方、 一緒に頑張りましょう〜!!」などと締めくくりつつ、矯正による歯の変化が感じられる自身の写真を複数枚公開。

この投稿に対して、ファンからは「すごく勇気を持てます!」「ウイカさんの努力にも拍手」「今とてもキレイな歯並び」「素敵です」「すげぇな」「どこまで可愛くなるんだよ全く」といった反響が寄せられた。

そんなウイカは、かつてアイドルグループ「BiS」や音楽グループ「BILLIE IDLE(R)」のメンバーとして活躍し、2019年のブレイク以降、活躍の場を広げている。4月2日からは、連続ドラマ初主演を務める『私のエレガンス』(BSテレ東)が放送開始した。

この投稿をInstagramで見る

ファーストサマーウイカ(@f_s_uika)がシェアした投稿

関連記事(外部サイト)