ぺこぱ松陰寺、歩くだけで気付かれていた大物芸人を明かす「やっぱもうスターだからさ…」

ぺこぱ松陰寺、歩くだけで気付かれていた大物芸人を明かす「やっぱもうスターだからさ…」

5月10日深夜放送のニッポン放送『ぺこぱのオールナイトニッポン0(ZERO)』にて、ぺこぱ・松陰寺太勇が、ウッチャンナンチャン・南原清隆と野球観戦に行った際のエピソードを語った。

【関連】ぺこぱ松陰寺、有吉弘行は結婚後「全然違った」挨拶した際の反応明かす

番組の中で、松陰寺は、日本テレビ系『ヒルナンデス!』で共演している南原と野球観戦をしてきたと切り出し、番組のCM中、南原とよく野球の話をしていたため、元々はオードリー・春日俊彰と2人で約束していた野球観戦に誘ってくれたと説明。

しかし春日は急遽行けなくなってしまったため、松陰寺と南原で行くことになったといい、「球場着いて、どういう所で野球見るのかなって思ったら、席はそもそも春日さんがとってくれた席なんだけど」「ソファーなのね、すっごい綺麗なの。もう屋根ついてるからさ、濡れないから。固い椅子じゃなくて、めちゃめちゃ柔らかいふかふかのソファーで見れて」と回想。

その後は、食事を購入しに行ったとして、「普通に南原さんと俺とマネージャーさんでB級グルメのとこ並んで、焼きそば買って、ビール買って」「南原さん、普通に両手にビール持って歩いてんの。すごいでしょ?」「南原さんすごいよね、やっぱもうスターだからさ、歩けば『あれ?ナンチャンじゃない?』みたいな、なってんだよね。すぐバレてる。すごいよ」と明かした。

そして、「たこ焼きとかも買って」「飲み食いしながら野球見て」と話しつつ、試合を見ながら南原がさまざまな野球監督のモノマネをしてくれたため、とても楽しい時間を過ごせたなどと振り返っていた。

関連記事(外部サイト)