あいみょんのドラマ主題歌が1位を獲得!歌詞注目度ランキングにビッケブランカらが初登場

あいみょんのドラマ主題歌が1位を獲得!歌詞注目度ランキングにビッケブランカらが初登場

歌詞検索サービス「歌ネット」が、5月12日付の「歌ネット注目度ランキング」を発表した。

注目度ランキングは、「発売前の楽曲」のみのランキングで、「歌詞閲覧数」+「いいね!クリック数」の割合でランキングが決定する。通常の歌詞アクセスランキングとも違う、まさに「これから発売される、歌詞が注目されている楽曲」のランキングだ。

今回のランキングでは、1位にあいみょんの「初恋が泣いている」が初登場。2022年6月8日にリリースされるニューシングルのタイトル曲であり、広瀬アリスが主演の月曜ドラマ『恋なんて、本気でやってどうするの?』主題歌だ。あいみょんは同曲について「この曲は、初恋、または恋に取り憑かれている主人公の話になっています。恋というものを私の中で擬人化させてみながら作りました。」「曲の中の主人公とドラマの中で描かれる様々な恋愛模様とがどう合わさるのか、私も楽しみです。」とコメントしている。

2位には、JO1の「With Us」がランクイン。さらに3位には「Walk It Like I Talk It」が初登場。いずれも2022年5月25日にリリースされる2ndアルバム『KIZUNA』の収録曲だ。アルバムのキャッチコピーは「僕たちの絆、共に楽しもう」。メンバーとの絆はもちろん、JAM(ファン)との絆も表現。「With Us」はまさにその絆をテーマにした1曲となっている。

4位には、ビッケブランカの「Treasure」が初登場。2022年6月3日にリリースされる新曲であり、BS松竹東急開局記念の滝藤賢一の主演ドラマ『家電侍』主題歌だ。今作は愛をテーマにした書き下ろしの楽曲で、歌詞には<目が合うだけで頭の中が せっせとせっせと回りだす 君は宝物>といったフレーズが綴られている。そして、特殊な作りの歌声が作品を彩る1曲となっている。

6位には、miletの「Walkin’ In My Lane」がランクイン。2022年5月25日にリリースされるニューシングルのタイトル曲であり、土屋太鳳が主演の木曜ドラマ『やんごとなき一族』主題歌だ。miletは同曲についてのコメントで、「悩めば悩むほど足が竦むけど、自分の人生の結末を決めるのは自分なんだから、一度きりの人生、私は想像上だけの不安な運命とやらに抗ってみたいんです。私なりに。私は私らしく、そしてあなたはあなたらしく、それぞれの人生を冒険できるようにと想いを込めて書いた『Walkin’ In My Lane』を、ぜひ受け取ってください」と綴っている。

8位には、Novelbrightの「ファンファーレ」が初登場。2022年5月18日にリリースされるメジャー2ndフルアルバム『Assort』の収録曲だ。同曲は、頑張っている人の背中を押す疾走感のある応援歌。MVは、スタジアムを舞台に撮影され、Novelbrightがスタジアムライブを行っているかのような、爽快かつスケールの大きな映像に仕上がっている。

【2022年5月12日付、歌ネット注目度ランキング】

1位 初恋が泣いている/あいみょん2位 With Us/JO13位 Walk It Like I Talk It/JO14位 Treasure/ビッケブランカ5位 OUTSIDERS/SawanoHiroyuki[nZk]:河野純喜&與那城奨(JO1)6位 Walkin’ In My Lane/milet7位 五等分の軌跡/中野家の五つ子(花澤香菜・竹達彩奈・伊藤美来・佐倉綾音・水瀬いのり)8位 ファンファーレ/Novelbright9位 Lycoris/THE SxPLAY(菅原紗由理)10位 ショービズ/ももいろクローバーZ

関連記事(外部サイト)