高山一実、乃木坂46ライブオフSHOT&5期生・菅原咲月とのやりとり明かす「またライブで見れるのかなぁ…なんて」

高山一実、乃木坂46ライブオフSHOT&5期生・菅原咲月とのやりとり明かす「またライブで見れるのかなぁ…なんて」

5月22日、高山一実がInstagramを更新。かつて1期生として所属していた、乃木坂46の『10th YEAR BIRTHDAY LIVE』について綴った。

【写真】“5期生”菅原咲月との2SHOTや、"1期"卒業生の集合写真を公開

高山は、自身のInstagramアカウントにて、「乃木坂46の #10thYEARBIRTHDAYLIVE から一週間経ちました!」と切り出し、「ほーーんーーとーーーに 楽しかった」「みんなと久しぶりに会えて嬉しかったなぁ!!」とコメント。

さらに、「五期生の菅原咲月ちゃんが 『高山さんのサイリウムカラーを引き継がせていただきます』 とわざわざ楽屋まで言いに来てくれました」「菅原ちゃんのおかげでピンクと水色の景色がまたライブで見れるのかなぁ…なんて」「それ楽しみに生きよう!」「高山おばさんはずっと応援してます!!」と、5期生として加入した菅原咲月とのやり取りを明かした。

そして「#ちなみに高山 #ペンライト振るの苦手 #リズムに乗れず #独自のビート #手が勝手に踊り始める」と茶目っ気のあるハッシュタグを添え、サプライズ出演した同ライブで集合した同じ1期生である西野七瀬・白石麻衣・松村沙友理・生田絵梨花らとの集合写真や、菅原との2ショットといったオフショットを複数公開した。

この投稿に対して、ファンからは、「最っ高にかわいい」「5人での笑顔写真は強すぎる」「最高のメンツだ〜」「みなさん美人すぎます!」「本当に嬉しそうな笑顔」「1期生素敵すぎて大好き!」「アイドルかずみん最高だった」「ピンク×水色継承者が現れて良かったね」「めっちゃいい先輩…!!」「ハッシュタグ笑ったww」などのコメントが寄せられていた。

この投稿をInstagramで見る

高山一実(@takayama.kazumi.official)がシェアした投稿

関連記事(外部サイト)