上白石萌歌、“血のり”がついた笑顔の撮影オフショットに反響「めっちゃ楽しそう」「ギャップに萌え」

上白石萌歌、“血のり”がついた笑顔の撮影オフショットに反響「めっちゃ楽しそう」「ギャップに萌え」

5月23日、上白石萌歌がInstagramを更新した。

【写真】“すごく楽しそう”な『金田一』オフショットを公開

上白石は、自身のInstagramアカウントにて、「いつかの。すごく楽しそうな美雪。笑」「#金田一少年の事件簿」とハッシュタグを添えてコメントすると、出演中のドラマ『金田一少年の事件簿』で演じている“七瀬美雪”の姿でウインクしつつピースしている姿や、血のりがついた首元を見せるようなポーズをとっている写真を公開。

この投稿に対して、ファンからは「天使すぎませんか?!」「笑顔が最高」「可愛い」「めっちゃ楽しそう」「血と笑顔のギャップに萌え」「萌歌ちゃん演じる美雪、大好き」「撮影頑張ってください」などのコメントが集まっていた。

上白石は、2011年に開催された第7回『東宝シンデレラ』オーディションでグランプリを受賞し芸能界デビュー。以降、女優としてドラマや映画など様々な分野で活躍しており、現在は日本テレビ系ドラマ『金田一少年の事件簿』に、5代目ヒロイン・七瀬美雪役として出演中だ。

この投稿をInstagramで見る

上白石 萌歌(@moka____k)がシェアした投稿

関連記事(外部サイト)