「仮押さえタレントなんです」井上咲楽、思いがけず仕事のキャンセルを知ってショックだった出来事とは?

「仮押さえタレントなんです」井上咲楽、思いがけず仕事のキャンセルを知ってショックだった出来事とは?

6月23日に放送されたフジテレビ系『ポップUP!』に、井上咲楽が出演した。

【関連】井上咲楽、“太眉カット”イメチェンに至った理由を明かす「だんだん仕事が減ってきちゃって」

番組中、“LINEのやり取りで、送信の取り消しをされたら気になるか気にならないか?”という話題でトークが展開された。これに“気になる”と回答した井上は「気にならないのが逆に不思議で」とコメント。

さらに、「仕事で、『この番組決まったよ』っていうふうにLINEが入ってて『やったー!』って思って、でもちょっと今返信できないから後でって思ってて、パッて開いたら送信取り消しって書いてあって」と、思いがけず決まった仕事がキャンセルになったことを知ってしまい、ショックを受けたエピソードを明かした。

これに対して、「仮押さえが消えたタイプね」と声があがると、井上は「仮押さえタレントなんです」と自虐しつつ、送信取り消しをした理由を伝えてほしいと明かしていた。

関連記事(外部サイト)