SKE48須田亜香里、グループ卒業後は“恋がしたい”と大胆発言「いろいろシミュレーションをしてる」

SKE48須田亜香里、グループ卒業後は“恋がしたい”と大胆発言「いろいろシミュレーションをしてる」

6月29日に放送された日本テレビ系『スッキリ』に、SKE48須田亜香里と小島よしおがVTR出演した。

【関連】SKE48須田亜香里、理想の夫像である“芸人”を明かす「子育てとかにも関わってくると思うので」

番組では、『銀座六丁目、フライの家。』フィッシュライスバーガー発表会に参加した須田と小島にインタビューを実施。この中で、今年9月にグループからの卒業を控える須田は、“卒業後に挑戦してみたいこと”について問われると、「恋ですね」と笑顔でコメント。

続けて「いろいろシミュレーションをしてるんですよ、恋に関して」「学校も中学から女子高だったりとか。で、グループ(SKE48)入っちゃったんで」「男性との関わり方がたぶん、結構下手っぴだと思うので」と明かした。

これを受け小島は、「慎重にいくのも大事なんだけど、シミュレーションとね、現実なんてそうそううまくいかないんだから」「シミュレーションなんて関係ねぇ!」と自身のギャグを取り入れつつ、「俺はそっちの方が恋愛上手になっていく気がしますね」とアドバイスしていた。

関連記事(外部サイト)