乃木坂46賀喜遥香、“心から人がいい”ぺこぱとの番組共演に充実感「幸せです」

乃木坂46賀喜遥香、“心から人がいい”ぺこぱとの番組共演に充実感「幸せです」

6月30日放送のTOKYO FM『SCHOOL OF LOCK!』内の『乃木坂LOCKS!』に、乃木坂46の賀喜遥香が出演した。

【関連】遠藤さくら・賀喜遥香ら、乃木坂46で活躍が期待される“新世代”4期生メンバー

番組では今回、先日公演が行われた『乃木坂スター誕生!LIVE』に関する話題が展開され、同ライブや、その元となった日本テレビ系の番組『乃木坂スター誕生!』で司会を務めたぺこぱ(松陰寺太勇・シュウペイ)について、賀喜が語る場面があった。

賀喜は「これが最後なんだって思うと寂しいなっていう気持ちもあったんですけど、ほんとに『乃木坂スター誕生!』では、ぺこぱのお2人が本当に優しくて」と切り出すと、「人を傷つけない漫才っていうのが、漫才だけじゃなくてご本人方もそうなんですよ。ほんとに、私たちのことを絶対に傷つけない!心から人がいいっていうか、優しくて」と発言。

また、「それに救われたところもたくさんありましたし、私たちに『力をもらって頑張ってるよ!』とか、そういうこともすごい言ってくださるし、嬉しかったです」「一緒に番組をさせていただけるって聞いた時も、もちろん嬉しかったんですけど、一緒に1つのものを作り上げることができたっていうのが、幸せです」と、共演を振り返っていた。

関連記事(外部サイト)