話題のイベント「ZOKKON NIGHT」がスタート!Vol.2は噂の「THE LADY SHELTERS」

話題のイベント「ZOKKON NIGHT」がスタート!Vol.2は噂の「THE LADY SHELTERS」

50代の人生を“わくわく”させる参加型コンテンツ開発プロジェクト「Golden Time Age CLUB」とココロ踊る音楽メディア「Re:minder」が共同プロデュースする企画「ZOKKON NIGHT」がケネディハウス銀座で始まった。

好きな音楽をライブで“どっぷり“楽しむZOKKON NIGHT!。Vol.1は6月28日に「フュージョンにゾッコン!」をテーマにDo As Infinityの大渡亮らTHE JUGGLERフュージョン部がカシオペアの「Asayake」やT-SQUAREの「TRUTH」など名曲だけのカバーライブを演奏した。1度にまとめ聴きが出来る満足感で満員の客席は多いに盛り上がった。バンドメンバーとGolden Time Age CLUB金田氏、Re:minder太田氏との曲間に入るトークセッションも斬新なショーパターンであった。

その第2弾 “BRITISH Rock’n Roll“にゾッコン!として、ライブハウスシーンで話題のTHE LADY SHELTERSが登場。ザ・ローリング・ストーンズ、ザ・フー、フェイセズなどのカバーを披露する。英国ロックンロールのレジェンドの名曲の数々を爆音&ビールでビリビリと堪能する一夜。

THE LADY SHELTERSは北海道出身の若手のロックバンドであるが、レイドバックした音楽性とボーカル美月のキャラクターで頭角を現しており、9月15日には恵比寿リキッドルームでダイヤモンド☆ユカイ、木暮武彦との共演も控えている。

既に幅広い層のリスナーからも問い合わせがあり、7月7日は必見のステージとなることは必至である。

▼THE LADY SHELTERS リーダー、ギター 青野時空コメント

ローリング・ストーンズのキャリアはカバーからスタートした。その後、ジャガー&リチャーズは作詞作曲の才能を開花させ今でも世界一のR&Rバンドとして転がり続けているわけだけど、きっと、デビュー前からルーツ音楽の分析をし、知見を広げていたことが栄養になっていただろう。だからシェルターズもオリジナル曲と並行してYOUTUBEでのカバー曲の発表を続けてきた。7月7日はそんな風に俺たちを育ててくれているロックンロールを披露するぜ。ケネディハウス銀座で待ってます。そして、楽しもうぜ!!!

▼Golden Time Age CLUB プロデューサー 金田有浩

ZOKKON NIGHT Vol.2は、BRITISH Rock’n Rollで!この企画が生まれたのはTHE LADY SHELTERSとの出会いのせいです。我々世代、特にバンドなどをやっていたロックおじさんにとって、今回演るバンドや楽曲はそれこそ今も聴いちゃうレジェンドMUSIC。そして、中には今も仲間と演っている人も多いかと思います。そんなロックおじさんの魂の音を、ガールズボイスで歌うなんて、そしてこんなにRock’nRollマインドで演奏するなんて!うーん、新鮮過ぎる!皆さん、当日はレジェンドソングの素晴らしさを新たな気持ちで楽しんで下さいませ!

【公演詳細】

ZOKKON NIGHT Vol.2〜ザ・ローリング・ストーンズ、ザ・フー、フェイセズ・・・〜BRITISH Rock’n Rollに“ゾッコン”!開催日7月7日(木)開場18:00開演19:00※トーク&ライブでお楽しみください料金3,500円(税込)出演ライブ: THE LADY SHELTERS

トーク: 金田有浩(Golden Time Age CLUB) 太田秀樹(Re:minder)主催:Golden Time Age CLUB、Re:minder、ヒビノ株式会社協力:ジャグラー

関連記事(外部サイト)