“2児の母”上戸彩、24時間無休の育児で怒ることが増えたと明かす「声が届かない時も多いので」

“2児の母”上戸彩、24時間無休の育児で怒ることが増えたと明かす「声が届かない時も多いので」

7月21日に放送されたフジテレビ系『めざまし8』に、上戸彩がVTR出演した。

【関連】2児の母・上戸彩、子どもとの過ごし方を明かす「うちの家では…」

対談中に他の出演者から“デビュー時から天真爛漫なイメージのまま変わらない”と言われると、上戸は「お仕事してる時ってすごく笑顔になるんですけど、家では無表情って言われます」「『もっと明るく帰ってきて』とか言われました」とコメント。

続けて、「無理してるわけでもなんでもなく、心から出る感情を表に出してるんですけど、普段はどうなんでしょうね」「子供のお友達のお母さん方としゃべってても、『テレビのまんまですね』って…」と話した。

また、育児について聞かれると、6歳と3歳の子を持つ上戸は、「大変です」「24時間無休」と回答。

これに対して“子供の前では天真爛漫ではいられないか”と聞かれると、「天真爛漫です」「喜怒哀楽激しいです」「“怒”が増えましたね。小学生になってから」「角が生えてきました」と笑い交じりに話し、「一応まだ怖がってくれてはいるんですけど、声が届かない時も多いので」「HIKAKINさんのYouTubeを見てると全然声が届かないので」と育児の苦労を語った。

関連記事(外部サイト)