Adoが3曲ランクイン!今注目の歌詞ランキング1位は5人組ユニット・Knight A – 騎士A -が獲得

Adoが3曲ランクイン!今注目の歌詞ランキング1位は5人組ユニット・Knight A - 騎士A -が獲得

歌詞検索サービス「歌ネット」が、7月28日付の「歌ネット注目度ランキング」を発表した。

注目度ランキングは、「発売前の楽曲」のみのランキングで、「歌詞閲覧数」+「いいね!クリック数」の割合でランキングが決定する。通常の歌詞アクセスランキングとも違う、まさに「これから発売される、歌詞が注目されている楽曲」のランキングだ。

今回のランキングでは、1位にKnight A – 騎士A -の「真世界」が輝いた。2022年8月3日にリリースされる1st Full Album『Knight A』収録曲だ。彼らは動画配信サイトを中心に“声”を武器に活動する5人組ユニット。アルバム発売までのカウントダウン企画として歌詞先行公開をスタート。その第1弾楽曲が「真世界」であり、作詞はメンバーのそうまが、作曲は和楽器バンドの町屋が手がけた1曲となっている。

3位には、Adoの「新時代 (ウタ from ONE PIECE FILM RED) 」がランクイン。さらに6位と7位には「逆光 (ウタ from ONE PIECE FILM RED) 」と「私は最強 (ウタ from ONE PIECE FILM RED) 」がそれぞれランクインしている。いずれも2022年8月10日にリリースされる、映画『ONE PIECE FILM RED』主題歌と劇中歌の7曲すべてを収録したアルバム『ウタの歌 ONE PIECE FILM RED』収録曲だ。主題歌「新時代」は中田ヤスタカが楽曲提供。劇中歌「逆光」はVaundy、「私は最強」はMrs. GREEN APPLEが楽曲提供している。

5位には、手がクリームパンの「弱虫のち晴れ」が初登場。2022年8月3日に配信リリースされる新曲であり、TBS系のドラマ『パパとムスメの7日間』のオープニングテーマとして書き下ろされた。彼女は“音楽を通して心に寄り添う”をコンセプトに活動するSNS発のシンガーソングライター。思い通りにいかないことがあっても、明るく前向きに、自分を信じて強く成長していく姿を込めて作詞作曲された楽曲となっている。

8位には、ちたへんりーの「Take it easy」が初登場。2022年7月31日にリリースされる新曲であり、連続配信リリース第3弾となる。ちへんたりーは、兵庫県在住のシンガーソングライター。サビには<もうちょっと らくらくきらくらくらくに やってこう 怪我と病気に気をつけて>と、肩の力を抜くことができるようなフレーズが綴られており、自身のSNSには、「ライブではやったことない曲ですが、楽しく聴いて頂けると嬉しいです!!」と綴られている。

9位には、Sherieの「あなたへ捧ぐアリア」が初登場。2022年8月10日にリリースされる新曲だ。Sherieは、2021年11月、v-Soulバーチャルシンガーオーディションにてグランプリを獲得したVsinger。ライブ配信アプリ『SHOWROOM』での生配信を中心に、日々歌声を届ける。同曲は、ただ一人のかけがえのない人に出逢えた喜び、わきあがる愛しさや希望を音楽になぞらえて、力強くも伸びのあるSherieの歌唱を活かした壮大なバラードで表現。作詞はSherieが自身の体験を基に手掛けた。

【2022年7月28日付、歌ネット注目度ランキング】

1位 真世界/Knight A – 騎士A – 2位 チカラノカギリ/GENERATIONS from EXILE TRIBE 3位 新時代 (ウタ from ONE PIECE FILM RED) /Ado 4位 独創ファンタジスタ/Novel Core 5位 弱虫のち晴れ/手がクリームパン 6位 逆光 (ウタ from ONE PIECE FILM RED) /Ado 7位 私は最強 (ウタ from ONE PIECE FILM RED) /Ado 8位 Take it easy/ちたへんりー 9位 あなたへ捧ぐアリア/Sherie 10位 ヒミツ恋ゴコロ/CHiCO with HoneyWorks

関連記事(外部サイト)