藤森慎吾、自身プロデュースのサウナ会員募集で集まった金額を公表「結構なスピードで申し込みいただきまして」

藤森慎吾、自身プロデュースのサウナ会員募集で集まった金額を公表「結構なスピードで申し込みいただきまして」

9月10日、オリエンタルラジオ・藤森慎吾が自身のYouTubeチャンネルを更新した。

【関連】藤森慎吾、独立後に感じたプラス面とマイナス面に言及「絶対事務所いた方が…」

動画の冒頭で藤森は、自身がサウナをプロデュースする、代官山に建設予定の『BAR SAUNA』について「第一期募集会員100名が埋まり、着工が決定いたしました!」「ありがとうございます、よかった~!」という報告とともに、感謝の気持ちをコメント。

続けて、100名の会員を募集していた経緯として、「そもそも100名がね、集まらないようでは、そのサウナはその後続いていかないと。そういう判断もありましたので」と話しつつ、「でもすごい結構なスピードで申し込みいただきまして」と、12時間ほどで募集が埋まったことについても触れた。

また、藤森は共に事業を進めている男性に「そしてもう、その100名の方たちからは入金もいただいているということで」「ちなみに今この第一期募集では、おいくら集まったんでしょうか?」と投げかけると、男性は「6220万円です」と撮影日時点での入金額を公表。また、申し込みの金額は7000万円に達することも明かした。

そして、藤森は「会員のグレードみたいのもあるんだけど、一番安いって言っても29万8000円。…だとその金額にはいかないですけども、結構その上のVIP会員とか、そういったお申込みの方も結構来てくれまして」とサウナ会員の金額やグレードについても説明。

さらに「コメントとか読んでると結構、応援したいですという意味合いで入ってくれた人とかもいたりとか、まぁ知り合いでね、支援してくれる人とかもいたんですけれども。ほんとにみなさんのおかげでひとまずこれで工事ができるという事で」「自分好みの、自分がこういう風にプロデュースするっていうサウナを作れるっていうのは本当嬉しい」などと喜びを語っていた。

関連記事(外部サイト)