矢口真里、後藤真希の加入後にモー娘。メンバーに起こった変化とは?「それまでやっぱ黒髪で…」

矢口真里、後藤真希の加入後にモー娘。メンバーに起こった変化とは?「それまでやっぱ黒髪で…」

9月13日深夜に放送されたABEMA『矢口真里の火曜The NIGHT』にて、矢口真里が、モーニング娘。時代のエピソードを語った。

【関連】矢口真里、一夜限りの“フワカレミニモニ。”4SHOTに反響「辻ちゃんも一緒で最高」

今回の放送では、9月14日はモーニング娘。結成から25年の記念日だとして、元モーニング娘。の田中れいななど、各世代を代表するメンバーが集まってトークするという企画を実施。この中で、同番組のMCである矢口について“先駆けて行っていたと思うこと”というトークテーマになると、田中は“ド派手なかわいいギャル系ファッション”を挙げた。

これを受け、矢口は当時のファッションは浜崎あゆみを真似していたといい、「(浜崎が)元々すごい好きで、私服の方が派手って言われてたんですよ」「正統派アイドルのモーニングの時は、特にそんな派手な衣装もなかったんです。『LOVEマシーン』前までは全然なくて」と説明。

そして、金髪ショートのヘアスタイルに、大きなサングラスをかけた派手なファッションで横浜駅を歩いていた際の出来事として、「声かけられて。『あの、浜崎あゆみさんですか?』って言われて」「あん時嬉しかったな~。うわ~!あゆに間違えられてると思って」「でもそん時、バリバリのモーニング娘。時代なんで」と振り返った。

さらに、「派手になったのは後藤が入ってきてからなんですよ」「それまでやっぱ黒髪で、メイクもほとんどしないっていうモーニング娘。だったんですけど」とも明かし、後藤真希が加入した後から、メンバーが髪色を明るくするなどの変化があったとも話していた。

関連記事(外部サイト)