Adoの新曲「リベリオン」が首位獲得!歌詞注目度ランキングにNMB48、LOONAら初登場

Adoの新曲「リベリオン」が首位獲得!歌詞注目度ランキングにNMB48、LOONAら初登場

歌詞検索サービス「歌ネット」が、9月15日付の「歌ネット注目度ランキング」を発表した。

注目度ランキングは、「発売前の楽曲」のみのランキングで、「歌詞閲覧数」+「いいね!クリック数」の割合でランキングが決定する。通常の歌詞アクセスランキングとも違う、まさに「これから発売される、歌詞が注目されている楽曲」のランキングだ。

今回のランキングでは、1位にAdoの「リベリオン」が初登場。2022年9月19日に配信される新曲であり、10月14日全国公開となる映画『カラダ探し』挿入歌だ。Adoが歌う「行方知れず」(作詞・作編曲 椎名林檎)が同映画の主題歌に決定したことが先日発表となり、それに続き挿入歌にも抜擢された。作詞・作編曲は、ボーカロイド楽曲のプロデュースを中心に、若い世代から絶大な支持を集める人気音楽プロデューサー・Chinozoが務める。疾走感溢れるサウンドとAdoの力強い歌声で映画のストーリーの臨場感をより一層引き立てるような楽曲に仕上がっている。

3位には、内田雄馬 with 石川界人, 榎木淳弥, 斉藤壮馬, 畠中祐, 花江夏樹, 八代拓の「Congrats!! (with Friends)」が初登場。2022年9月21日にリリースされるニューシングルの収録曲だ。内田と親交の深い声優たちがゲストボーカルとして参加した1曲。MVは内田のレコーディング風景からゲストボーカル6名の収録風景が加わっていく構成で、ゲスト陣はコーラスの他にそれぞれの歌割りに合わせて歌声を披露している。

4位には、NAQT VANEの「Break Free」が初登場。2022年9月16日リリースのデジタルシングルであり、デビュー曲となる。NAQT VANEは、作曲家・澤野弘之によるトータルプロデュースのもと、アメリカから帰国したボーカリストのHarukaze、アートワークのディレクションとしてClassic 6が参加する“挑戦者に追い風を吹かせるチームプロジェクト”だ。同曲はリリースに先駆けて全国各地ラジオ局でオンエア中。Harukazeの出身地・北海道のNORTH WAVEでは9月度のPOWER PUSHにも選出され、新人として異例のヘビーローテーションを獲得している。

5位には、NMB48の「好きだ虫」が初登場。2022年9月21日にリリースされる27thシングルのタイトル曲だ。今作はNMB48では初の試みとなるファン投票で表題曲の選抜メンバー14名と、カップリング曲を歌うアンダーガールズ10名が決定。加入10年目の4期生・川上千尋が初のセンターを務める。MVでは、ゴールドの衣装を身にまとったメンバーが金色に輝くメインステージを中心にパフォーマンス。サビの部分でハート&小指で触覚を表した“好きだ虫ポーズ”も披露している。

8位には、LOONAの「LUMINOUS」が初登場。2022年9月28日にリリースされる日本2ndシングルのタイトル曲だ。彼女たちは韓国の12人組ガールズグループ。先日、ティザー映像第3弾が公開。さまざまなシチュエーションでスマートフォンを手に、自分の輝ける場所を模索している人たちに「YOU WANNA BE LUMINOUS? 輝きたいですか?」と投げかけるシーンから始まる。刺激的なサウンドと共に、「こっちに来て一緒に輝こう!」とでも言うような表情のメンバーの姿が映し出される。リリース前に期待が高まるティザー映像に仕上がっている。

【2022年9月15日付、歌ネット注目度ランキング】

1位 リベリオン/Ado 2位 3%/CHIHIRO 3位 Congrats!! (with Friends)/内田雄馬 with 石川界人, 榎木淳弥, 斉藤壮馬, 畠中祐, 花江夏樹, 八代拓 4位 Break Free/NAQT VANE 5位 好きだ虫/NMB48 6位 LOVE LETTER FROM A DEAD END/聖飢魔II 7位 瑠璃色の地球/Ms.OOJA 8位 LUMINOUS/LOONA 9位 プラスティック・ラブ/Ms.OOJA 10位 時の流れに身をまかせ/Ms.OOJA

関連記事(外部サイト)